ゆーんの徒然日記

3歳の甘えん坊主りーくんとの毎日。

専業主婦がおるんやから

どうも、久々ぼやきますゆーんです。

今朝、夫とこんなやりとりがありました。

 

(わたしの友人の出産の話から~)

夫「もし2人目できたらどっち(里帰りかこっちか)で産むことになるんかな?」

わたし「ん~それ悩んでるんよね(りーくんも幼稚園始まるし)

「…里帰りやな。」

「…なんで?」

「しんどいやろ…まぁ、どっちでも良いけど」

「…夫の会社って、1ヵ月育休取れたりとかせんの?」

「取れんやろ」

「…取れる制度はあるやろ?」

(取ってる人)見たことないし。あったとしても取れんやろ。専業主婦おるのに」

 

…わたし、このあと返事できませんでした。

 

 

「専業主婦おるのに」

って

 

 

専業主婦おるから

なんなのか?

 

専業主婦であることと

育休ママであることで

産後1ヵ月のしんどさに

違いがあるのか?

 

 

専業主婦であるから

子育ては母親だけで

すべきなのか?

できて、当たり前なのか?

 

夫はそう思っているのか?

 

 

もし二人目ができたなら

"夫婦"で、子育てをしたい

という思いが

 

 

なんだかまるっと

否定されたような気分になりました。

 

 

「専業主婦がおるんやから」

 

当たり前のように

夫の口から出た言葉に

 

子育ての中で

これまでわたしが感じてきた

しんどさや

つらさを

全て

否定されたような気持になりました。

 

 

専業主婦だから

なんなのか?

 

 

専業主婦だって

子育てで悩むし

誰かに助けてもらいたい

 

一番助けて欲しいのは

夫なのに

その気持ちは

届いてない

 

歩み寄っているつもりなのに

どんどん遠く離れていく

 

 

無言になったわたしに

夫はなにも言いませんでした

 

しばらくして

ちらっとこっちを見て

「なに?怒ってるん?」

 

震えそうになる声を抑えて

「怒ってないよ、悲しいだけよ」

 

それだけ言うので

精一杯で

なんだか

パンクしそうで

そのままトイレに引きこもりました

 

夫は

何も言ってきませんでした

 

 

言葉が足りなさすぎる

そんなの、分かってる

 

分かってるけど

向かい合って、

真剣に話し合いができる関係では

もう

ない

 

真剣に向かい合う

パワーが

ない

 

これまでにも幾度となく繰り返した夫との冷戦で

そんなもの、なくなってしまった

 

どうしたら良いのか

そんなのもうどうしょうもないわけで

 

そのままずっと会話もなく

 

夕方 

ふとあたまに浮かんだまま

りーくんに

「パパとママ、ばいばいしてもいいかな?」

と聞いてみた

 

りーくんはあっけにとられたような顔をして

「だめよ。ほんとにだめ」

と言った

 

今のわたしにとって

りーくんがすべてで

 

わたしをこの世に繋いでるのは息子だけで

それ以外がどうでもいいわけじゃないけど

それでもやっぱり息子だけなのだ

 

 

 

本気で夫と離れてしまいたいわけじゃない

でもふとした瞬間に

とてつもなくしんどくなる

 

期待するから

しんどい

 

なら期待なんて

しない方がいい

 

自分だけでやったほうが

よっぽど楽

 

 

大丈夫

 

大丈夫

 

 

 

言い聞かせ続けるのにも

限界がきそうだ

 

 

幸か不幸か

今日は夫は息子を連れて実家に初めてのお泊り会

 

よし

酒を買いに行こう

 

近くのコンビニに秋ビール

売ってるかな