段ボールで工作・おもちゃ【ボール入れBOX】

ボール入れBOX

息子・りーくん10ヶ月の時に作成

材料

  • 段ボール(メイン1つと、中の傾斜部分に切れ端を)
  • 画用紙・折り紙
  • 紙パック
  • ビニールテープ

用意するもの

  • よく切れるカッター
  • ガムテープ

作り方

  1. 段ボールに画用紙を貼る
  2. カッターで切り込みを入れ、扉やボールを入れるところをくり抜いていく
  3. 扉部分に可愛い紙を貼る(100均のデザイン折り紙を使用♪)
  4. 段ボールの断面が出ている部分や、補強しておきたいところにビニールテープを貼る

f:id:xoyu-nxo:20190605210014p:plainサイド部分は紙袋を使用しました。画用紙よりも強度があるし、持ち手も付きます。

扉に取っ手をつける

扉部分に取っ手をつけます。

  1. 画用紙か、段ボールの切れ端で細長い持ち手を作る
  2. カッターで持ち手の幅で切り込みを入れる
  3. 切り込みに持ち手部分を通し、段ボールの裏側に出し、裏面で両サイドをガムテープで固定する

f:id:xoyu-nxo:20190605210014p:plain良く触る部分なので、ビニールテープで保護しました。

紙コップの入れ口

色々な入れ口があった方が楽しいかな、と。

  1. 段ボールに四角い穴をあけ
  2. 紙コップをねじ込んで固定します

f:id:xoyu-nxo:20190605210014p:plain中に紐に付けた鈴を吊るしました。ボールを入れると「チリン♪」となって良い感じ

本当は丸い穴をあけたらもっとキレイに仕上がったんだと思うんですが、面倒くさがって四角にねじ込んじゃいました^^;

中に傾斜をつける

中には一応傾斜も付いています。

段ボールをガムテープで斜めに固定しただけです。中はあまり触らないので、貼りつけているだけだけど壊れたことはありません。

 

\完成~~~(^-^)/

段ボール工作

子どもって、お片付け遊びに異様にハマるときって、ありますよね。
 
小さな車を引き出しにしまってみたり、ブロックをカゴの中に詰め込んでみたり、洗濯カゴの中にぬいぐるみを放り込んでみたり、、
 

毎日何かしらのおもちゃがどこかに消える。
 

そんな息子ちゃんなら喜んで色んなものをこの中に放り込んでくれるはず!!
 


と意気込んで作成したものの。

 

 

もちろん喜んでBOXに色々入れて遊んではくれたんだけど。おもちゃの行方不明事件はなくなりませんでした。

 

ちゃんちゃん。