ゆーんの徒然日記

【4歳0歳ママ】子育て・おでかけ・お買い物の記録📝

【術後3ヵ月】はじめてのリハビリ外来に行ってきました!!

こんにちは、ゆーんです|ω・)ノ

昨年9月に心臓修復手術を終えたみーちゃん。

術後、市からの紹介で予約を入れていたリハビリ外来に、今回はじめて行ってきました!

みーちゃん1歳5ヵ月|市からの紹介でリハビリ外来に行ってきました

みーちゃん現在1歳5ヵ月。

9月の後半に心臓修復手術を終えたので、術後でいうと3ヵ月とちょっとが経過しました。

今現在できることはというと、

  • 座ったままおしりで移動
  • つかまり立ち
  • つたい歩き
  • うつ伏せ寝の状態から開脚して座る

ズリバイやハイハイを完全スルーしてしまったので、四つん這いで移動するということはできません( ´_ゝ`)

つたい歩きはできるけど、まだつかまるところなしにたっちはできないという状態。

予め、主治医の先生から治療内容などが書かれた紹介状をもらい、リハビリ園に届けてもらってから向かいました!!

おもちゃに囲まれノリノリ「とったどー!」

作業療法士2名、保育士1名、市の子育て支援担当1名とわたしの大人5人に囲まれ、最初はガチガチだったみーちゃん(。´Д⊂)

でも、さすが相手はプロです。

おもちゃで巧みにみーちゃんを誘い、数分後にはお膝から降りて、ノリノリで遊んでいるみーちゃんがいました。笑

基本的に遊んでるだけなのですが、ビーズのネックレスを容器に入れる練習では、片手だけでなく両手を使うよう促したり。

テーブルの上におもちゃを置いて誘導、つかまり立ちさせた上で足や膝の動きをチェックしたり、更に高い位置におもちゃを持ちあげて伸びをチェックしたりと、からだの動きを良く見てくれていました。

たくさんのキラキラビーズのネックレスがとにかく気に入ったみーちゃん。

ものすごく熱心にビーズを掴んで、容器に入れてを繰り返し、高いところに吊るされたビーズも取れるまで必死で手を伸ばしていました( *´艸`)

(「おおー!めげないね!」と作業療法士さん。“すぐ諦めちゃうかどうか”てなところも見ていたような気がします。)

取れたら「とったどー!!」ばりにドヤ顔で両手のビーズを掲げるみーちゃんに、大人4人が拍手喝采で、みーちゃんは非常にご満悦な様子でした( *´艸)w

▽みーちゃんが「できてるね」判定してもらえたこと

  • 両手を使って遊ぶ(片手で容器を持って、片手でビーズを入れる、だったり)
  • 「ちょうだい」に「どうぞ」と渡すことができる
  • 左右両方向につたい歩きができる
  • 「バイバイ」や「ちょうだい」など身振り手振りで意思を伝えられる
  • 座っているときしっかり足の裏で踏ん張ることができる

発語表情といった部分も見たかったようなのだけど、外面がとってもクールなみーちゃんは「ふふっ」といった感じで表情を緩めることはあっても、お喋りしたり、声を出して笑ったりということはせず。

家では、「えっへへへ!」とお兄ちゃんとよく笑ってるし、「まま」「ねんね」「まんま」「ないない」「やいや(イヤ)」といった言葉は発することができるということを伝えました(o´エ`o)b

課題は“膝の力”!座って、立っての繰り返しと、ハイハイの姿勢づくり

「結構色々できるね!」と作業療法士さんに誉めてもらったみーちゃんだけど、ズリバイやハイハイをスルーしてきてしまったのはやっぱりちょっと引っ掛かるポイントのようで(そりゃそうだ(ヽ´ω`)。

四つん這いの体制は、手や指の動きの発達にも繋がるし、体幹や肺を鍛えることもできるから今からでもやっぱりマスターしておきたいところだそう。

本来ならもうスタスタ歩いてるくらいの月齢であるみーちゃんに足りないのは、足の力。

特に、立っているときもピーン!と突っ張っちゃってる“膝”を鍛えることが重要だと言われました(O゚皿゚O)

椅子に座っているときは足の裏もしっかりついて、膝で身体を支えて屈むことも出来ているので、座った状態から立ち上がったり、立った状態からゆっくり座る練習

あとは、みーちゃんの動きレパートリーの中にない四つん這いの体制を、ちょっとサポートして取らせてあげることで、ハイハイの姿勢に誘導するといった練習も、お家で取り入れるよう言われました!!

お家での特訓

早速学んだことをお家で特訓!!

…と思ったのだけど、やっと自分で動く術を身に付けたみーちゃん、下手に手を出すとまぁ嫌がるんですよね( ´_ゝ`)

家事もあるのでなかなか付きっきりにはなれないしなー…と思いつつ放っておいたら…

f:id:xoyu-nxo:20220113110623j:image

お?
f:id:xoyu-nxo:20220113110632j:image

おお!?

(立ってる!!!)

f:id:xoyu-nxo:20220113110653j:image

あ、危ない…!!ヾ(゚д゚;)

お引っ越ししてから好奇心が爆発気味なみーちゃん、サポートなんかしなくっても、勝手に立って、座っての練習はしてくれていました。笑

冷蔵庫でも…

f:id:xoyu-nxo:20220113110706j:image

ふん!
f:id:xoyu-nxo:20220113110716j:image

振り返って、ニヤリ。( ̄ー+ ̄)

膝の筋トレはみーちゃんにお任せするとして、わたしがサポートするべきはこっちかな。
f:id:xoyu-nxo:20220113171255j:image

この、おしり移動の時両手の間に入ってる、右足ね。

これを、すっと後ろに引き抜いて、足と腰を支えて四つん這いの体制を取らせてキープする、て練習をしたら、ハイハイの姿勢の基礎ができるらしい。

…ただ、何度か挑戦したものの、まぁ、嫌がられて抵抗されております。( ̄ー ̄)汗

これじゃあ進めないじゃない!!

てみーちゃんの声が聞こえるわ。

すぐに、力を抜いてべしゃっと潰れて、もうムリー…となってしまいます。

地道にやっていこう。

そうしよう。

まとめ

みーちゃん1歳5ヵ月、心臓修復手術後3ヵ月。

市からの紹介で、初めてリハビリ外来に行ってきました!!

リハビリから療育、言語発達に栄養指導etc…

かなり幅広く手掛けている園ということで紹介されたので、イメージ“病院のようなキラキラした施設”だったのですが、実際は小規模な保育園やこども園といったイメージでとても馴染みやすかったです。笑

次回外来では、リハビリ担当?の先生も一緒に身体の動きを見てくれて、今後の方針など決めていくそう。

見た目のサイズ感ではどう頑張っても1歳なりたてかな?くらいにしか見えないみーちゃんだけど、もう来月には1歳半。

(…1歳半!みーちゃんが1歳半…!?見えない!!!!(-∀-`; )

年末帰省を期に食欲増し増し中なので、リハビリとあわせて一気に成長してくれることを期待します。笑

おまけ*ストロー遊びに夢中です

水分補給のため1日1本ベビー野菜ジュースをあけるのだけど、そのストローを毎度引っこ抜いてジュースを撒き散らして困るので、おもちゃとしてストローと穴を開けた粉ミルク缶を与えてみました。

f:id:xoyu-nxo:20220113110725j:image

これが大ヒットです。

穴は、キリであけた穴に菜箸をグリグリねじ込み、ストローサイズまで広げています。
f:id:xoyu-nxo:20220113110731j:image

ジャストサイズになったようで、ストローを差し込んで、引っこ抜いたら、すぽん!と良い音が出ます。

とってもご満悦で、何度もすぽん!すぽん!とやっていました( *´艸`)
f:id:xoyu-nxo:20220113110738j:image
4-5本あるストローを全部入れたら、「ないない!」と“無くなったから出して”と缶を持ってアピールしに来ます。

とっても可愛いです。

ハイハイで手指を鍛えることができてないからね!

積極的に指先を使う遊びは取り入れていこう!!!

▽今回リハビリ外来へ行くきっかけになった、市の運動発達検診の記録。

www.xoyu-nxo.work

このときと比べたら、随分みーちゃん動けるようにってるね!!

よきよき。

ゆーんでした|д゚)ノ