ゆーんの徒然日記

3歳の甘えん坊主りーくんとの毎日。

【信州旅行①】エクシブ蓼科で大人も3歳児も羽を伸ばす。

こんにちは、ゆーんです。

義父母に連れられ2泊3日の信州旅行に行ってきました(^^)

信州旅行、といっても今回のメインは初日に宿泊したエクシブ蓼科。

会員でないと泊まれないホテルは、流石のクオリティでした゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

エクシブ蓼科

今回宿泊したのはエクシブ蓼科。

エクシブは全国に展開する会員制のホテルです。

個人で契約すると、ちょっと驚きの価格(我が家では絶対ムリ)のこのホテルですが、会員である知り合いに招待してもらったり、法人契約の枠を利用したりすることで個人で会員になっていなくても利用することができます(〃´ω`〃)

エクシブはその場所によってコンセプトが違うのですが、蓼科は「ブリティッシュ・カントリースタイル」をテーマにした建物。

ハロウィンの時期なのもあり、入り口ではカボチャがお出迎え( ´∀`)

お洒落すぎて、入った扉の前で立ち止まってひたすら連写してしまいました。(恥ずかしい)

(りーくんが後ろ向きのカボチャを全部前向きにしようとするのを必死で止めた。)

エントランスだけでほーっと呆けてしまうような圧巻のエクシブ。

客室もすごかかったです。

今回宿泊したのは「スーパースイートグレード」のお部屋(1室27,000/税抜)

義父母とわたしたち家族3人と、計5人が同じ部屋に泊まれるということで、せっかくだしと1番上のランクにお泊り!お義父さんありがとう(‐人‐)

ベッドルーム。

シックでお洒落すぎじゃないですか?

すごく好き。

でも残念、このお部屋で寝るのは義父母です。

わたしたちは和室。

他のお部屋とは区切って和室があるので、2家族でも気兼ねなく泊まれます。

同じ部屋に2家族で泊まれると思うと、お値段もそこまで高くない気がしてくる…?

置いてあるもの全てが高級品に見えて(いや実際たぶん高級品だよ)

りーくんが何かやらかさないかとちょっとドキドキしましたが

(これ暖炉!実際に使えるのかな…)

いつもと違う雰囲気の為か、そこまで悪さもせず、興味深げに大人と一緒になって色々と見て回っていました(笑)

ジャグジー付きのバスタブ!結構深さがあります。

横にはガラス張りのシャワールーム。お洒落すぎんかい?

りーくんは窓のブラインドを開け閉めするのに夢中になって遊んでいました。

なんというかもう、お部屋だけでお腹いっぱい(^q^)て感じです。

エクシブ、これまでにもいくつか行ったことがあるのですが、どこも統一しているのが廊下が長いということ。

1部屋1部屋が広いので、建物全体でいうとものすごく大きい。更に通路や階段がうねうねとしているので、方向音痴なわたしはなかなか道を覚えられません。

りーくんが立ち止まってるのがお風呂&プールがあるところ。

軽くお湯に浸かって、お楽しみの晩ごはんです( ´∀`)

温泉は内湯1つと外湯2つ。落ち着いたとても気持ちの良いお風呂でした。

中華料理 翠陽

今回選んだのは中華料理。

エクシブで中華を食べるのは初めてです。

レストランによっては、子どもNGのところもあったりするので要注意。

飾りのお皿がとってもお洒落。

これ、お料理を食べるのには使わないんですよ。

お料理が来るまでの間の時間に目で楽しむためだけに!置いてあるそうです。

中華料理といえば、紹興酒ですよね。

わたし写り混んじゃってるわ恥ずかしい(*/□\*)

粗目のお砂糖を好みで溶かしながらいただきます。

美味しい。

前菜。

ホタテ貝の紹興酒浸け(右上)がとっても美味しかったです。

フカヒレのスープ。

追加料金で姿煮込みにできるということで、お義父さんが太っ腹に注文。

 

【蟹肉入り】ずわい蟹の蟹肉を使った塩味のスープ

【ビスク】甲殻類ベースの濃厚なスープ

【五目入り】きのこと干し貝柱のスープ

 

の3種から選べたのですが、わたしは迷わず【ビスク】にしました。濃厚大好き。

他を食べたことがないから比べようがないのだけれど、とりあえずめちゃくちゃに美味しかったです。

海老と金目鯛の炒め物に

豚ヒレ肉のポルチーニXO醤炒め。

横に添えられた大根餅が美味しかった。りーくんの離乳食で作ってた大根餅とは別モノよ。

こちらは追加オーダー、北京ダック。

丸焼きの北京ダックが出てくるのかな!?りーくんにかぶらせたい(゚∀゚*)(*゚∀゚)と思ってわくわくドキドキしてたんだけど、お上品に完成された状態で出てきました。

北京ダックって丸かじりするもんじゃないんだね、残念。

干し貝柱入り野沢菜炒飯。

上のおこげ(らしい。パラパラのおこげってどうやって作るんだろ)が美味しかった。

最後はデザート。

夫が飾り皿のスプーンごと食べてお義母さんに注意されてました。わたしもやっちゃいそうだったわ。

今回注文したのはカジュアルチャイニーズの「琥珀」というコース(5,000円/税抜)。

メニューの中では一番お安いコースなんだけど、お腹もいっぱい、大満足でした。

 

ちなみにりーくんのお子さまセットはこちら。

これの他に、サラダやスープ、デザートもしっかり付いていました。

大人でも食べたくなっちゃいそうなお子様セットだけど、りーくんは好きなものだけ食べたらコテッと就寝o(__*)Zzz

長時間の移動で疲れたもんね。

ふかひれスープ食べたくらいの段階でコテッといっていまったので、その後は大人だけでゆっくり食事を楽しむことができました( ´∀`)

館内散策

目覚めたりーくんと共に、館内散策。

最初に見たエントランスも、後ろ側から見るとまた違った雰囲気です。

この、木と扉の組み合わせがとにかくツボ。

モスも可愛い。至る所が撮影スポットになってしまって困ります(←庶民)

アミューズメントゾーンにはゲーム機もたくさん置いてありました。

やるのはもちろん太鼓の達人o( ̄ー ̄)o

一緒になってゲームを楽しんでくれるおばあちゃま。好き。

この後、りーくんがパパと車のゲームに夢中になってる横で1人100円玉を投入し、再度カルメン(ふつう)に挑戦するおばあちゃま。もっと好き。

ちなみにわたしも(むずかしい)で挑戦。98%叩けたぜv(=∩_∩=)

隣にはキッズスペースもありました。

りーくんはゲームのほうに夢中だったけど0~1歳の子どもがいるとありがたいですよね(^^)

ゴージャス屋内プール

せっかくの信州旅行ですが、あいにくの雨。

翌日もチェックアウトぎりぎりまでエクシブで過ごしました。

行ったのは、屋内プール!

実は前日のお風呂の際にも覗いたんだけど(お義母さんと2人、下着だけど水着に見えなくもないし(ハーフトップとブラトップ)覗くくらいなら大丈夫でしょ!!と見に行った←)めちゃくちゃにお洒落なプールです。

 

プールというか、スパ?

ジャグジースペースもありました。

わたしは水着を持って行っていなかったので、見学だけ。こんなお洒落なプールなら持って来れば良かった!と後悔。

大人が運動に歩いて回れるようなコースになってるんだけど、水深も結構浅いところもあって、子どもでも安心(*´`*)

貸切だったのでりーくんものびのびと楽しそうに遊んでいました。

外には広いプールも。

1人おじいちゃんがガッツリ雨に打たれながら泳いでた。気持ち良いんだろうな。

大人も子どもも羽を伸ばせました

そんなこんなで信州旅行1泊目のエクシブ蓼科。

非日常の中で大人も子どもも羽を伸ばして楽しむことができました。

夜には1人で温泉に入りにいったのだけど、もう、それだけで

 

あぁ~~…癒される…

 

てなります。

家は大好きだけど、家のことを何も考えず、思いっきり羽を伸ばすのってやっぱり大事だ。

と思った1日でした。

 

写真が多すぎてエクシブだけで1記事書いてしまったけど、まだまだ信州旅行編続きます(笑)

旅行以外にも書きたいことが詰まってて何から書こうか悩むわ。

 

ゆーんでした!