ゆーんの徒然日記

3歳の甘えん坊主りーくんとの毎日。

3歳おでかけ|宇治を散策。宇治上神社で土鈴もゲットしてきました(*^^*)

こんにちは、ゆーんです

先週の伏見稲荷大社に続き、今度は宇治へ行ってきました(^^)

宇治へ行くのは2度目。

お目当ては、駿河屋の茶だんごと、宇治上神社の土鈴です。

ついでに、またまた山登りをしてきましたよ(笑)

今回も、写真盛り沢山でお届けします~♪

駿河屋の茶だんご

宇治駿河屋の茶だんご、有名ですよね。

夫が去年食べて虜になってしまい、今回の宇治もそれ目当てといっても過言でないくらい(ノ∀`)

着いてさっそく、いただきます。

りーくんが初めてお団子を食べたのも、去年宇治に来たときに食べたこの茶だんご。

はじめてのもちもち食感に眉間にしわを寄せながらも美味しそうに食べた前回と違い、今回は…

うんまー!!

お団子が美味しいのは分かってるりーくん。

かぷっとかじって、よほど美味しかったのか歓喜の表情(笑)

もちっむちっとした駿河屋の茶だんご、わたしも大好きです。

宇治に行くことがあればぜひ1度食べてみてください(*^^*)

宇治散策

茶だんごを食べて、

よしっ、だんご食べたし帰るか

とかふざけてる夫は無視して宇治の散策へ向かいます。

抹茶やお茶の良い香りが漂う商店街を抜けて、平等院鳳凰堂へ。

平等院鳳凰堂

宇治周辺では平等院と宇治上神社の周辺が紅葉が綺麗です。

去年宇治に来たとき平等院鳳凰堂の中に入ったのがまだ記憶に新しかったので、今回は宇治上神社とその奥の山の散策を楽しむことにしました。

宇治川公園をお散歩

宇治川の周辺は綺麗に整備されていて、広々のんびりとお散歩することができます。

3歳児を野放しにしても安心なのが嬉しい(ノ∀`)

京都の観光名所は紅葉の時期はものすごい人ですが(清水寺に行ったときは悲惨だった)宇治は比較的人が少なくのびのびとできるのが気に入っているポイント。

あまりに人が多いと、紅葉を楽しむどころじゃなくなるものね。

鵜飼の舟が見えてきました。

宇治川の鵜飼

宇治川の鵜飼は有名で、夏(7~9月)には舟に乗って食事を楽しみながら鵜飼を見ることができます。

わたしはまだ来たことがないのだけど、義父母は毎年その季節に宇治に来ているそう。

りーくんはウミウが気に入ったようでしばらく離れませんでした(笑)

来年は一緒に連れて来てもらおうかな( ^)o(^ )

その後ものんびり公園内を歩きます。

大きな石塔。国内最大だそうです。

橋を渡って、宇治上神社へ。

紫式部の『源氏物語』の一節を描いた像もあります。

宇治川にかかる橋を背景に、フォトスポットのようでみなさん写真に収めてました。

宇治上神社

橋を渡って少し歩けば宇治上神社です。

正面の大きな鳥居と紅葉がとても綺麗。
f:id:xoyu-nxo:20191210181102j:image

ここも、全然混んでないんですよ。

少し時期を逃してしまったけれど、紅葉もまだ綺麗。

落ちてくる紅葉を受け止めようと頑張るりーくん。

嬉しそうにしばらく格闘していました(ノ∀`)
f:id:xoyu-nxo:20191210171847j:image

小さな橋を渡れば本殿。

日本最古の本殿として世界遺産に登録されています。

目的の土鈴もしっかりゲットして、今回は更にその奥、大吉山へ。

大吉山

宇治上神社の横道を進んでいくと、大吉山への散歩道へと続きます。

結構がっつりな山道ですが、15分程度で展望台まで行けるということで、いざ!!

どうやら登り道が嫌いらしいりーくん、さっそくおんぶを要求。

先週に続きパパの頑張りどころです(笑)

おんぶに抱っこにおしりかじり虫遊びにと試行錯誤しつつ、20分ほどで展望台へ到着しました。

 

中央ちょっと左よりあたりが平等院鳳凰堂。

ペットボトルの中にひまわりの種が入っていて、可愛い小鳥が何度もつつきにやってきていました。

このまま山道を進めば向こう側に降りられるようですが、わたしたちは車の関係もあるので来た道を引き返すことに。

帰り道は俄然元気なりーくん。

ママを置いて駆け下りてゆきます。

近くには小さな公園もあって少し遊ばせることもできました。

伊藤久衛門宇治本店

帰りに伊藤久衛門の宇治本店へ行きました。

抹茶くず湯とわらび餅

頼んだのは、本店限定の抹茶くず湯

あったかいとろとろのくず湯。

優しい味でとても美味しかったです。

また食べたい。

りーくんとパパはパフェも注文。

最後は仁王立ちで飲み干していました。

お行儀が悪すぎるけど止める間もなかった…(^^;)

まとめ

先週に引き続きの京都散策でした。

先週はまだ青紅葉が多かったのに、今週はもう散り始め。

紅葉の見ごろは短いですね。

2度目の宇治だったけれど、人の多さや子どもがのびのびできることなどを考えると、我が家にはすごく"ちょうど良い場所"だなと感じます。

また、桜の時期なんかにも行ってみたいな。

今回の目的の1つだった来年の土鈴。

とっても可愛らしいねずみちゃんです。

カランカランととても良い音が鳴ってくれる。

一昨年までは伊勢の土鈴を揃えていたのですが、去年は入手できず地元の神社で購入。

今年からは伊勢に拘らず、年末近くに訪れた思い出のある場所で買うことにしました。

もしかしたら来年もまた宇治で買ってるかも?(笑)

おでかけするとき、玄関で鳴らすのが習慣です。

良い子と出会えてよかった。

▽先週の伏見稲荷大社

www.xoyu-nxo.work

道や階段がしっかり整備されている分、時間はかかったけれどこちらのほうが登りやすかったです。

ちなみに、伏見稲荷も大吉山も、ビルケンのヒールのサンダルで登りました。

www.xoyu-nxo.work

どちらも“山登り”目的で行ったわけじゃなかったから、スニーカーの準備がなかったのよねf(^^;

でも、山道は流石にちょっと足をこねくりそうで不安定だったけれど、靴擦れや痛みなどは全くなく登って降りてくることができましたよ( ̄▽ ̄)b

流石ビルケン!!!

ゆーんでした(^.^)/~~~