ゆーんの徒然日記

3歳の甘えん坊主りーくんとの毎日。

Google Publisher Toolbar|スマホに反映は?アナリティクスとの連携が便利。

こんにちは、ゆーんです。

昨日Google Publisher Toolbarを導入しました。

グーグルパブリッシャーツールバー??なんぞや?

わたしもなんぞやですが、自分の誤クリックや広告表示でアドセンス広告をストップされたくなければ入れておいたほうがいいヤツみたいです。

いつも無知なわたしにたくさんの気付きをくださるたよらこ(@tayorakko)さんや

www.tayorako-hiraya.com

変態紳士を名乗ってるけどたまに真面目さが顔を出す、心はイケメン暴走小人(@bousoukobito)さんが記事にしてくれたことで

www.bousoukobito.com

グーグルさんからチョップを食らう前に対応に踏み切ることができました。

Google Publisher Toolbarの導入の重要性と、インストールの手順についてはお二方の記事をご覧いただければと思います(丸投げ)

わたしが書くのは

  • Google Publisher Toolbarどうやらスマホには反映されないらしいぞどうすんだ?
  • ん?広告隠す以外にもなかなか便利に使えるな

の部分です。

Google Publisher Toolbarはスマホに反映されない

アドセンス広告の誤クリックと過度の表示を防止する

Google Publisher Toolbarを導入する第一のメリットは、お二方が記事でも書いているように自分で広告をクリックしたり過度に広告を表示してしまうのを防ぐことができるところです。

この対策をしっかり行っていないと、広告表示を制限されたり、ストップされたりしてしまうそうなんですね(;O;)

 

広告の誤クリックがダメなのは分かります。クリックしたら自分の収益として入りますから。

広告の表示もダメなの?1日に数回確認する程度なら、恐らく大丈夫です(わたしはこれまで普通に記事をチェックしていましたが、大丈夫でした。)が、何度も更新ボタンを押したり、いくつもの記事を確認したりしてたらNGになるのだと思います(その辺の判断はグーグル様のみぞ知るところ)。アドセンスには表示されるだけで収益となる広告もあるので、それを自分で発生させているんじゃ!?と思われてしまうみたいなんですね。

 

しっかり対策しておくに越したことはないでしょう。

ということでGoogle Publisher Toolbarを導入。したわけですが、、、あれ?これ、スマホには対応してないの?

スマホ・アイパッド未対応

グーグルクロームをインストールしておけばスマホ・アイパッドでも同様に使えるのか?とわくわくやってみましたが、残念。できませんでした。。

広告の誤クリックなんて、どちらかというとスマホのほうがやってしまいがちなのにな。と思いつつ、調べていると、、、

あった!!

スマホにもありました!広告の誤クリック防止アプリ!!

普通にスマホのアプリストアで[広告 ブロック]と打ちこめば出てきました。

、、、が、、、、、

どうやらこれらのスマホアプリは、完全に広告を非表示にしてしまうようです。

わたしが自分の記事をスマホから確認するのは、スマホ画面でどう見えているかが知りたいからであって、それには[広告がきちんと貼れているか]の確認も含まれます。

完全に消えてしまうのでは、意味がないんだよなぁ、、、

PCでスマホ画面を確認する

結局、PCからスマホでの見え方もチェックするのが良いのかな、という結論に達しました。

はてなブログの[プレビュー][スマートフォン]でも見ることができますよね。

編集画面からではなく、実際のブログ画面からスマホ版を見たい場合は、

画面上で[右クリック][検証]→出てくるタブの左上、[パソコンスマホ切り替えボタン]みたいなアイコンを押せば、スマホの画面に切り替わります。

f:id:xoyu-nxo:20190915114948p:plain

広告部分に薄い緑色のガードがかかっているの、分かりますでしょうか?

しっかりGoogle Publisher Toolbarも機能してくれているようです。

はてなのプレビューは文字の大きさなどが反映されていないですが、こちらはしっかり反映されてますね。広告は半分ちょん切れてますが、よりスマホから見た時の画面に近いように思います。

これからはこの方法でスマホ画面を確認するようにしようかな。

Google Publisher Toolbarで[アドセンス収益]と[アナリティクス]を同時に確認

わたしが、え、これ便利やんと思っているのは、広告隠してくれる機能よりこっちです(笑)

Google Publisher Toolbarを[アドセンス]や[アナリティクス]と連携することで、PC画面右上の[青い稲妻マーク]をクリックするだけで[アドセンスの見積もり収益額][アナリティクスのページ解析]画面を見る事ができるのです。

アドセンスの画面、ついつい確認しちゃうんだけど(そんな変わりもせんのに)わざわざ立ち上げる必要がなくなりました(=^・^=)

アナリティクスのページ解析

[アナリティクスのページ解析]はこんな感じで、ユーザー・ページビュー・直帰率・平均ページ滞在時間を載せてくれます。

f:id:xoyu-nxo:20190915121140p:plain

これは昨日アップした記事のスクショなので数字が載ってますが、過去記事だと見事にゼロが並んでたり^_^;

でもそんな中に、結構前の記事だけど今日も見てくれてる人がいるんだな、て記事があるわけです。[オーガニック検索]で飛んできてくれてる記事ですね。

それらを見てると、ららら、、、、直帰率も滞在時間もこりゃいかんなやつが、結構あるワケです。

せっかく来てくれたのに、「違う」と思ってすぐに帰っちゃったってやつですね。。

悲しい・・・

リライト必須の記事というわけです(~_~;)!!

最近ちょっとだけサーチコンソールの見方も覚えてきたので、これらを参考にしながらリライトもぼっつらぼっつら進めていきたいと思います。。

まとめ

そんな感じで、Google Publisher Toolbar導入編でした。

昨日の今日なので使いこなせてるも何もないのですが、最近「広告の表示が止まったー!!」ていう叫びをなんだかよく耳にするので早めにアップしておきました(あと自分が忘れないようにするため^^;)

PCでブログを更新していて、Google Publisher Toolbarをまだ導入していない人は参考にしてみてください(*^^)v

ゆーんでした。