幼稚園面接行ってきた!母子分離面接と親子面接がありました(@_@;)

f:id:xoyu-nxo:20191001165308j:image

こんにちは、ゆーんです。

幼稚園面接行ってきました!^^;

事前に知らされてなかったけど、母子分離で子どもだけの面接があった!!

息子号泣!!

ひぇぇ…と思ったけど、無事、来年からの入園許可書をゲット!

その足で制服の採寸etc済ませてきました。疲れた。

1日に願書提出と同時に面接、は恐らく幼稚園面接の中では早いほうでしょうか。

  • 願書提出時の服装
  • 面接時の服装
  • 母子分離面接の内容
  • 親子面接で聞かれたこと

など、ざっとまとめたいと思います。

面接を受けたのはこんな園

まずはじめに、わたしたちが面接を受けた園はごく普通の地元の園。

モンテッソーリ教育を取り入れており、給食のメニューも充実していることから地元では人気の園です。

プレに通っておらず一般だと少々厳しいかな?といったところ。

息子は2歳からプレに通っているので、よっぽどのことをしない限り落とされることはないだろう…と分かってはいても、緊張するし構えてしまうのが面接というものです。

午前中に願書受付

願書受付は午前中。朝の8時30分開始でした。

夫が出勤する時間がいつも7時30分なので、方向も同じだしと一緒に出発。幼稚園には7時45分には到着しました。

園からは「8時半までに並んでいれば大丈夫」と聞いていたのですが、すでに門の前には列が!誰もいなかったら駅までお見送りしようかと思ってましたが、そのまま並びました。

その後もどんどん列は増え。8時には開門

園庭では、兄弟枠・一般枠・プレ枠と別れて列に並びました。プレ枠が断然多く、次が一般、兄弟枠、といった感じでした。

わたしは息子を連れて行ったのですが、子どもを連れてきていていたのは全体の3割ほど。園から「願書受付時は子どもがいなくてもOK」と言われていたので、結構みんな置いてきてましたね。

8時半には願書受付開始、面接時の受付の紙を貰ってその場は順次解散です。

願書提出時の服装

面接が午後からで一度家に戻らなければならなかったので、願書提出時は普段着でも良いかな?とも思いましたが、説明会の際のドキドキ(;´д`)をもう一度味わいたくはなかったので、面接と同じ服装で行きました。

www.xoyu-nxo.work

実際には、

  • 普段着:5割
  • 綺麗目フォーマル:4割
  • スーツ:1割

といった感じでした。

平日だったこともあり(しかも増税日。パパはなかなか仕事休めれないよね)、ほとんどママさん。パパは数名ちらほら。パパはほぼ100%スーツでしたね。暑かったので、ジャケットは無しの方が多かったかな。

ちなみにママさんフォーマルは、パンツにブラウスor白シャツがスカートやワンピースよりも多かったです。ちょっと驚き。色は黒白が大多数かな。

普段着の人も、そこまでラフというわけじゃなく、タイトなスカートやパンツの人が多かったです。わたしが説明会に着て行った服みたいな感じ。

www.xoyu-nxo.work

スニーカーの人はいたけど、デニムの人はいませんでした。

かっちりスーツも少数ながらいることを考えれば、綺麗目フォーマルで無難だったかなといった感じ。

息子は普通の服で行きましたが、問題なしでした。面接が午後なので子どもまでフォーマルで来てる子はいなかったかな。

願書は封筒なし、検定料は封筒で

ちなみに、願書や提出書類は封筒なし、検定料は封筒に入れて提出しました。

全てA4の封筒に入れて持って来ている人もいましたが、その場で名前などを確認する為、封筒から出しての提出を求められました。検定料は封をせず、白封筒に入れて持って行きましたが、そのまま受け取っていただけました。

気になる方は、念の為書類も封筒に入れて持って行って、その場に合わせて対応したら良いかもしれないですね。お札をそのまま渡すのはちょっとなので、検定料は封筒に入れたほうが良いかも。その場で確認をするので、封はしなくてOKだと思います。

 

検定料の封筒には「検定料 〇〇円 (プレのクラス)子どもの名前」を書きました。

そんなに見られてもいない気がします。

面接時の服装

一度家に戻って、息子を白シャツに着替えさせ、再度出発。

面接午後からと聞いていましたが、順番が早まったのが午前でした^^;

▽わたしの服は願書提出時と同じコレ

に、アクセサリーは真珠のイヤリングだけつけました。

ちなみにお受験スリッパは用意せず、グレーの上履きにしました。

▽息子の服はコレ

だったんだけど、暑苦しくて(最高気温32度とか今何月…)ネクタイはなしにしました。

周りのママさんの服装は?

面接時間を指定されて行ったので、同じ時間に集まったのは15組ほど。

気になる他のママさんの服装はというと…

  • スーツ:5割
  • 綺麗目フォーマル:4割
  • 普段着:1割

といった感じでした。

スーツの人は、本当にきっちりスーツ!!…だったのですが、なんせ暑すぎて。結構みんな脱いでました^^;

パンツとスカートは1対1くらいかな。

ザ・真珠のネックレスをしている人は見なかったです。そこまで主張しない小ぶりなものを付けている人が多かったですね。

そういえば、願書受付時よりパパさん率UPしてました。3人くらいいたかな。

パパはやっぱりスーツか…と思いきや、Tシャツのパパさんもいました。

母子分離面接

受け付けを終え、待機室へ案内されたのですが、そこで初めて母子分離面接があることを知りました(@_@;)

先生が1人1人子どもを呼びに来るのですが…りーくん、他の子たちが連れて行かれるのを見て不安そうな顔。「何するのかな~?楽しみやね!」と言っても

「りーくん行かん。」

うわぁ~~やな予感(;▽;)

案の定…先生迎えに来ても行ってくれず…結局泣き出してしまい、一緒にお部屋まで;

全然泣き止む様子を見せないけれど、そそっと母だけ抜けるように言われたので先に戻ったのですが、結局大泣きしながら戻ってきました( ;∀;)

先生「泣きながらも本読んでくれましたよ^^」

泣きながら本?読んだの?何したんだ??

母は戻されるので何をしたのかは分かりませんが

  • 名前を言ったり
  • 本を読んだり
  • エプロンをつけたり(?)

したそうです。

これは予想だけれど、子ども面接は「できるか・できないか」じゃなく「子どもがどういう反応をするか」を見ているのではないかな?という印象。

例えば、「ママと離れても大丈夫な子か」の確認…とかね;

りーくん、アウトー!!

でも、だからといって落とすということではなく、そういう子ばかり同じクラスに集めてしまうと担任の先生が大変だよね、みたいな感じでクラス割の為に子どものタイプを確認しているのではないかなと思いました。

親子面接で質問されたこと

分離面接後、すぐに泣き止みはしたもののなんだか不貞腐れているりーくんと共に、お次は親子面接

質問されたことはざっとこんな感じ。

子どもへの質問

  • お名前は?
  • 何歳?
  • 好きな食べ物は?
  • 幼稚園楽しみ?

涙目だったこともあってか、とっても優しく話しかけてくださいました<(_ _)>

お風呂での練習では、うるさいくらいに「〇〇です!!」と言っていたのに、ご機嫌斜めなりーくんは「〇〇…」「3さい…」とちっちゃな声(ノ∀;`)

あげく、「好きな食べ物」では「ウィンナー。」

「他には?」

「おやつ。せんべい」

「おせんべいいつも食べてるの?良いね~!おやつもご飯もたくさん食べて大きくなろうね!」

…おせんべいなんて月に1回食べるか食べんかくらいだよ~!!!(゚´ω`゚)

なぜ練習のときに言っていた可愛い「ブドウ!」とか「ちっちゃいおにぎり!」を言ってくれないんだ!!!

「せんべい」て!「せんべい」て!!

なんかわたしへの質問の前でもう脱力してしまいました。

親への質問

続いて親への質問。

わたしはもう完全に気が抜けてしまってます。

聞かれたことはこんな感じ。

  • お子さんはどんな性格ですか?
  • 家では(子育てにおいて)どういうことを気を付けていますか?
  • 近所に一緒に遊ぶお友だちはいますか?
  • 入園を希望する理由は?
  • 園に伝えておきたいことはありますか?
  • アレルギーなどはありますか?
  • ご飯はよく食べますか?

「どんな性格ですか」

さっきまで大号泣してて甘えんボーズであることがモロバレしているため、なんかもう色々考えていた受け答えはすべて忘れることにしました。

旦那は「好奇心旺盛・明るい」とか言うてたんだけど、そんなん言ってられん;;

素直~に普通~に先生と会話をしました。←

先生側も、あまり深く追求してくることはなく、楽しく会話の中で子どもとの触れあい方子育てに対する考え方を引き出そうとしているような感じでしたね。

無事「入園許可書」いただきました

その後、再び受付に戻り。

無事、「入園許可書」を頂くことができました。

面接後受付に直行で貰えたので、やはり面接は「合否」を決めるものではなく子どもの性格や親との触れあい方などを見ていたんだと思います。

ざっと必要書類などの確認をされて、よし、帰るか、と思ったら。

制服の採寸・注文も面接当日

ホールで制服の展示がされているということで、その足で来年春から着る制服の採寸・注文に行きました。

面接を終え、緊張から解放され、走り回る子どもたちに制服を合わせるのはなかなか大変だったけど、本来なら翌日が採寸予定だったので1日で終わるのはラッキー。

採寸予定日に都合が悪い人の為に面接当日も制服を展示してくれていたようです。

何度も園に足を運ぶのは大変なので、採寸が翌日なんかの場合には当日展示もないか確認してみると良いかもしれないですね。

まとめ

そんな感じで、先月ずっとひぃひぃ言ってた幼稚園面接。

無事!終わりました!!!

すっごい解放感ヽ(゚∀゚)ノ

これが終わるまでなんか気が気じゃなくて。

無印週間始まってるのは知ってるのに、行けてもいないのです。明日か明後日あたり行くぞ。

とはいえ、幼稚園の入園準備はこれからスタート。

今回入園が決まった園は、バッグや座布団などすべて“手作り”しないといけないので、それに向け今度はミシンを買いに行かねばなりません。

…実はミシン、ずっと欲しかったんです。

場所取るし、そんな安くないしで買い渋ってたんだけど、買わなければならない理由ができて嬉しい(´ー`)♪

来年からりーくんも幼稚園かぁ~。。。

と思うと、なんだか感慨深いな。

…まだ半年は家に居るんだけどね( ̄▽ ̄)

園に行っても14時には帰ってくるんだけどね!早いよね!!

とにかく、ひと段落したのでちょっと落ち着きたいと思います^^

 

ゆーんでした(^.^)/~~~