ゆーんの徒然日記

【4歳0歳ママ】子育て・おでかけ・お買い物の記録📝

【不織布ポット】でイチゴを育てる*はじめての布プランターに挑戦です!

こんにちは、ゆーんです|ω・)ノ

あたたかくなってくると、お庭に新しい植物を迎えたくて、そわそわしてきますよね…!!

とはいえ我が家の花壇、枯れたかと思っていたサントリナが無事復活を果たし、今のところ定員一杯という感じです。

www.xoyu-nxo.work

サントリナの芽は、どんどん大きくなっています!!嬉しいっ.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.

f:id:xoyu-nxo:20220401121504j:image

まだまだみんな苗なので、スカスカではあるんですけど、センスも知識もないのでとりあえず今の子たちが育ってから、次を考えていこうという感じです。

(サントリナは、思いがけず9つも芽が出てきているので、これこのまま定位置にするとどうなるんだ?という感じです。お花が咲かない時期、寂しすぎるよね…( ̄~ ̄;)

…とにもかくにも!!

地植えできる場所はないけど、新しい植物をお迎えしたい。

かつ、使っていないときに置場所に困るプランターは、これ以上持ちたくない!!←

…という中で、今回新たに出会ったのが、この不織布ポット。

f:id:xoyu-nxo:20220324104853j:image

12枚でこのコンパクトさです。

今回、この不織布ポットに、イチゴとヘデラを植え付けてみました!!!

不織布ポット(1ガロン)にイチゴとヘデラを植えてみた

JES&MEDISの不織布ポット(1ガロン12個セット)を購入

購入したのは、こちらの不織布ポットです。

不織布ポットを買おう!と決めてから、片っ端から不織布ポットを見て回ったのですが、正直どれがどう違うのかほとんど差が分からなくて…(どれも基本真っ黒で取っ手が付いてて、サイズも形もほぼ同じ…(´⊂_`;)

楽天とAmazonで悩んだ結果、レビュー数の多いAmazonでベストセラーとなっている、JES&MEDISの不織布ポットを選びました!!

1ガロン12個セットで、1,680円。

1つあたり、140円です。

プラスチックプランターと比べても、かなりお安い!!

開けてみるとこんな感じ。

f:id:xoyu-nxo:20220324104900j:image

布なのでぺたんこにするととてもコンパクトですが、広げると1番小さな1ガロンでも意外と大きさがあります。

f:id:xoyu-nxo:20220324104946j:image

大きさは、幅15×高さ18cmで、プランターでいうと5号サイズ。

布なので、ペラペラで頼りないのかなとも心配していましたが、思ってたよりも厚みがあり、しっかりしていました!!

いざ、植え付け!土がたくさん入ります

予め購入していたイチゴとヘデラの苗を、さっそく植え付けしてみました!!

f:id:xoyu-nxo:20220324104957j:image

イチゴは、近所のお花屋のおじちゃんが、これが1番元気そう!と選んでくれたもの。

ヘデラは、葉っぱがハート型の『サーク』を今回はじめて見付けて、連れ帰って来ました(*´`*)

不織布ポットと同時に購入した、園芸シートの上に広げて準備していきます。

f:id:xoyu-nxo:20220324105009j:image

子どもたちもお手伝い( *´艸`)

園芸シートは、ウッドデッキ上で作業する際下に砂が落ちると嫌なので、必須かなと思い購入しました!!

100×100cmで、サイドが立ち上がり、四隅に持ち手も付いているタイプのもの。

土が外に出ないし、落ちた土さらさら集めやすく、とっても使いやすかったです!!

これまでは100均のレジャーシートで代用していましたが、造りもずっとしっかりしていました。

ペラペラせず、良い!!

f:id:xoyu-nxo:20220324105016j:image

土いれ作業中は、子どもたちがワヤだった為、写真がありません(肝心のところが…(;-ω-)ノ汗)

完成。笑

f:id:xoyu-nxo:20220324105031j:image

不織布ポットは、下から土が漏れ出ることがないため、底石などが必要ありません。

ひたすら土を入れるのみ!!

そのため、1番小さな1ガロンポットでも、思ってたよりずっとたくさんの土を入れることができました!!!(寸胴なのもあると思います!)

  • 通気性がよく
  • プラスチックの植木鉢などのように根詰まりしたりしないので

植物も、元気良く育つそうです(o^・^o)

f:id:xoyu-nxo:20220324105037j:image

単体で見ると分かりにくいけど、意外と大きさもあります。

横にいるパンジーやビオラなどなど…こんもり繁る植物を植える分にも、十分な大きさ。

イチゴはすでにお花が咲いているので…

f:id:xoyu-nxo:20220324105045j:image

4月中には、イチゴを収穫できるかも?

楽しみです( *´艸`)♡

S字フックでフェンスにハンギング

今回植え付けたイチゴとヘデラは、花壇上の柵にハンギングしてみました。

f:id:xoyu-nxo:20220324105050j:image

使ったのは、ホームセンターでたまたま見付けて購入した、“日差しに強く割れにくい!”をうたっているS字フック。

f:id:xoyu-nxo:20220324105058j:image

薄い半透明のブラウンで、ちょうど良く柵にかかってくれました!!

f:id:xoyu-nxo:20220401145544j:image

もともと不織布ポットに持ち手が付いているので、ひっかけるだけで楽々ハンギング。

軽いし、落ちても割れる心配がないので、安心です(o^・^o)

  • 通気性が良い=水切れしやすい

ということなので、夏場の水やりには気を付けたいと思います!!(雨でも曇りでも毎日水をやりたがる5歳児がいるので、水切れの心配はないかと思いますが…!笑)

まとめ

はじめて購入した不織布ポットに、イチゴとヘデラを植え付けてみました!!

布製のプランターということで、耐久性や汚れやすさ、といった面はまだ分かりませんが、植え付けしてからすでに1-2週間、今のところ不都合は感じておりませんv(=∩_∩=)

f:id:xoyu-nxo:20220401150851j:image

真っ黒でシンプルな見た目も、今後不織布ポットを増やしていく上で、統一感が出て良いなと思います!!

まだあと10個もあるからね( *´艸`)

コンパクトに収まってくれているので、早く使ってしまいたい~!という気持ちはまったくないのですが…

例えば、ちょいとお洒落なハーブとか、夏場のキッチンで重宝する大葉とかを、ハンギングで育ててみるのも良いのではないかなと思っています!!(置場所も取らないし、ハンギング最高!)

わたしとりーくんがお庭いじりをしている間の、みーちゃんの様子。

f:id:xoyu-nxo:20220324105104j:image
レンガのアプローチの周りに敷いた砂利がたいそうお気に召したようで、ひたすらスコップで掘り返したり、あたりにぶちまけたりしております。笑

1掘り、1掘りは小さいのだけど、あんまり熱心に掘るもんだから、先日は下の土にまで届いていました…(-∀-`; )

大きな石なんかも出てきて、見た目にはとても残念なのだけど、みーちゃんが楽しそうなのでヨシとします。

▽今回購入した、不織布ポット(1ガロン)12個セットと、園芸シートはこちら。

 

どちらもAmazonで購入しました!!

不織布ポットは、もっと大きなサイズを、プチトマト用に購入予定です。

この際、他の野菜も育ててみようかなと、家庭菜園計画も脳内で進行中。笑

また計画がまとまったら、ブログでも記録したいと思います!!

▽我が家のお庭のあれこれ。

www.xoyu-nxo.work

www.xoyu-nxo.work

ゆーんでした|д゚)ノ