ゆーんの徒然日記

【4歳0歳ママ】子育て・おでかけ・お買い物の記録📝

【術後3日目】ICUでの様子。経過は順調!!呼吸器もはずれました!!

こんにちは、ゆーんです(。・・)ノ゙

みーちゃん術後3日目。

15分の面会のために、往復2時間かけてICUへと通う毎日ですε=┌(;・∀・)┘

(15分以内なら濃厚接触に該当しないらしい。だから病院の面会て15分以内なのね。はじめて知った。)

今日は、みーちゃん術後3日間のICUでの様子について。

呼吸器がはずれて、術後はじめて意識が覚醒した姿も見ることができました!!

術後3日目|呼吸器はずれました!!麻酔もストップし、ほんのちょっとだけ意識の覚醒も!

【両大血管右室起始】と【肺動脈狭窄】の心臓修復手術を受けて3日。

ICUに入ってからはずっと点滴で麻酔を流したままで、意識の覚醒はなく、面会に行ってもずっと眠ったままのみーちゃんでしたが…

f:id:xoyu-nxo:20210924223739j:image

(たまにふにゃとむずがったりはしてたらしい。)

今日行ったら、口に繋いでいた呼吸器がはずれ、麻酔もストップ。

ほんの少しだけど、意識が覚醒して目を開けている姿も見ることができました(;-;)!!!

f:id:xoyu-nxo:20210924225416j:image

(カメラを構えたときにはすでに目を閉じてしまってた…!!お口まわりがすっきり。)

ちょうど到着したときが処置を行っていたときだったので、少しの間待合室で待機。

その後手術を担当してくれた外科の先生が話をしに来てくれたのですが、みーちゃん、小さい身体ながらにがんばっていて、術後の経過も良好

むくみもだいぶ取れて来たので、今日の14時頃に呼吸器を外し、それに伴い点滴からの麻酔もストップ。

呼吸器を外してからも状態は安定してて、問題なし!!だそうです。

一歩前進!!

よかったよかった(*´`*)

鼻からの酸素吸入は1lのみ、Spo2は100%

鼻からの酸素の吸入量も、減っていました。

術後すぐは5lで40%の酸素を足してあげていたのが、3日目の今日は1l25%に。

それでもモニターのSpo2の数値は安定して100%!!

f:id:xoyu-nxo:20210924230706j:image

みーちゃんの術後の心臓が、正常な心臓と同じように血液を運び、しっかり酸素を身体中に行き渡らせてくれているということです。

外からは分からない変化だけど、こうしてしっかり数値で「良くなったんだ」と分かるのは、嬉しいこと。

爪の色も、少し紫ピンクがかった色だったのが、綺麗なうすいピンク色になっていました(*´`*)

でも、前々からちょっと目立つなぁと思っていた額の血管、これもチアノーゼのせいかなと思っていたのだけど、そこは相変わらず。

看護師さんにも聞いてみたのだけど、どうやら単に色白だからかな?と言うことでした(*゚Д゚*)

確かにみーちゃん、肌白いもんなぁ…!

病院から出たら、またお外に遊びに行かないとね(*´ω`*)

課題は右心室の圧。目標1桁!低くなれ!低くなれ!!

出血などもなく、経過良好なみーちゃんなのだけど、1つ気になるのが心室の圧。

f:id:xoyu-nxo:20210924231720j:image

カッコ書きで(14)となってる数値なのだけど、ここは通常であれば1桁くらいまで低くて良いそう。

術前にも説明されていたけど、やっぱり急に肺と心臓への血液量が増えたから、びっくりして負担がかかってしまってるということね…

側副血行路さんたちよ、今までみーちゃんの肺に血液をたくさん運んでくれて、ありがとね。

もう大丈夫そうだから、すっと消えてくれて良いんだよ(^人^)

とりあえず今は、圧を下げるお薬を流しつつ、様子見。

数日で下がってきてくれるといいな。

ミルクも1mlからスタート!!

ミルクも1mlからスタートしたそうです!

一応、搾乳した母乳も冷凍して持っていってはいたのだけど…

1ml…!!少ないなぁ……!!

母乳パックは1番小さいサイズでも50mlからで、流石に50に1を入れて持っていくのは勿体なさすぎる(母乳パックて意外と高い)

もう少しまとめて量を飲めるようになるまでは、ミルクでお願いすることにしました(^^;

お乳はしっかり取っておくからね!!

早くたくさん飲めるようになっておくれ(o^・^o)

今後は少しずつ覚醒の時間が長くなるそう…?

点滴からの麻酔がなくなり、今後は少しずつ覚醒時間が長くなっていくそうです。

わたし、ICUは基本寝たきり(意識もほぼないまま)なのかなと思っていたのですが…人によっては、ICUでご飯を食べたりもするそう!!

…え、そんなしっかり覚醒しちゃうって、みーちゃん大丈夫…(;゚д゚)??

今日も、麻酔がまだ残っててぼんやり覚醒ながらも、眉間にシワを寄せてふにゃあぁ…!と泣いて、身体が固定されてることに怒ってふんがふんが、それでも動かないから布団をキックキック、ふんふん文句を言いつつまた眠りについて…

みたいな感じだったので(たぶんまだママがいる、とかまでは認識できてなかった)、本格的に覚醒したらえらいおお騒動しそうな気が…(´⊂_`;)

大泣きするのも身体に負担がかかるので、ゆっくり寝られるくらいに内服で眠剤をいれたりしつつ様子を見るそうなのだけど、それでもやっぱり泣いちゃうんだろうな…

面会のときに泣かれちゃったら、一緒になって泣いてしまいそうです。

小児病棟にあがったら、また付き添いで一緒にいられるからね。

早く色んなお薬取れて身軽になって、ICUから出られるといいね(;_;)

おまけ・病院までの車内で

3日目の今日は手術を担当してくれた先生から直接話を聞きたいなと思い日中にわたし1人で病院に行ったのだけど、1日目、2日目は夫の仕事終わりに夜に2人で面会に通っていました(夕方は当直の先生だけで基本みんな帰っちゃうから話聞けない(^^;)

夜だから昼間よりも道は空いているけど、それでも片道40分くらいはかかります。

そんな車内で、毎回流す曲があって。

それが、これ。


www.youtube.com

生きているんだ~
それでいい~んだ~

みーちゃんの手術が無事終わった日の帰りの車内で、夫がずっと歌っていた曲。

ものすごく有名な曲なのにわたしは曲名すら思い出せなくて。

でも、生きているんだ。それでいいんだ。の歌詞にじーんときて、涙が出そうになりました。

それ以来、病院の行き帰りの車内では必ず流されるように。

みーちゃん手術入院の思い出の曲になりそうです(ノ∀`)

一方のわたしはというと、玉置浩二はちょいと歌うには声が低すぎるので、1人の時に口ずさむのはもっぱらこの曲です。


www.youtube.com

君は愛されるために生まれた。

りーくん妊娠中、母の趣味のゴスペルに付いて行ったときに習って以来、りーくんの寝かしつけの時も、みーちゃん妊娠中も、生後2週間の手術の時にも、付き添い入院中の病院の中でも、いつも子どもを思うときに歌ってきた曲。

色んな想いが詰まりすぎて、ろくに歌えなくなってしまうけど、それでもやっぱり口ずさんでしまう曲です。

最近全然歌うことが無くなってたけど、夫との夜のドライブで、車内カラオケが日課となってしまいました。笑

(その他流すのは大学時代に歌った曲ばかり。あとあれね、ドルチェ&ガッパーナ。本当女々しい曲だけど、すごく頭に残る。)

歌っていいなぁと、改めて思います。

まとめ

みーちゃん心臓修復手術から3日。

3日目にして呼吸器がはずれ、点滴麻酔もストップ!

小児病棟に向けて、退院に向けて一歩前進することが出来ました(o^・^o)

付き添いできないICUでしっかり意識が覚醒することにはやっぱり不安はあるけれど…(寂しい思いをさせちゃうだろうしね…(;-;)

でも、起きて泣けるということは、それだけ身体が元気に回復していくということ。

小児にあがって付き添い出来る日が1日でも早く来ることを祈りながら、明日からもICUに通おうと思います!!

▽手術の記録

www.xoyu-nxo.work

www.xoyu-nxo.work

十五夜当日の満月は見られなかったけど、昨日はとっても綺麗なおぼろ月を見ることができました。

お月様をこうしてゆっくり眺めるのも、久しぶりな気がする。

ゆーんでした(。-ω-)ノ