ゆーんの徒然日記

3歳の甘えん坊主りーくんとの毎日。

久しぶりの家族揃ってのおでかけ。一蘭、子どもラーメン無料って知ってました?

こんにちは、ゆーんです。

この週末は久しぶりに家族3人揃って遊びにでかけました。

ここ最近は例冷戦勃発の影響で、週末も夫が子どもを連れて出かけるパターンばかりで。家族揃って遊びに出かけたのって、たぶん1ヵ月以上前^_^;

久しぶりに3人で出かけて、とても気持ちがリフレッシュしました。

そして何より、ひっさびさに食べた【一蘭】のラーメンが美味しかった!!!

お子様ラーメンが無料でついてくるの、知ってました??

一蘭を子連れで楽しむ

みなさん【一蘭】行ったことありますか?

入口で食券を買い、隣とは仕切られたカウンター席で、ラーメンと1対1で向かい合い、食べるスタイルのラーメン屋さんです。

メニューはとんこつのみ。

麺の固さやスープの濃さ、ネギの種類やチャーシュー、そしてタレの量まで。自分好みのラーメンを1人1人が紙に書いてオーダーします。

夫と2人の時は時々食べに行っていたのですが、カウンター席ということもあり、子どもができてからは一度も足を運んだことがありませんでした。

ということで、3年以上ぶりの一蘭。

ちょっとドキドキです(笑)

そして訪れた店舗。入口でこんな看板を発見。

子どもに取り分けている間にパパママのラーメンが伸びてしまい、一蘭ラーメンの本当の美味しさを味わってもらえないから…

という理由で、なんとお子様ラーメン無料なのです!!!なんて嬉しいサービス(;o;)!!!

早速店内に入り、自分たち好みのラーメンを紙で注文。子ども用は席に付いたときに別のオーダー用紙をもらって注文します(にんにくはなしなど選べる)

待つこと数分…

わたしのラーメンが1番最初に来た!!

すいません耐えられずすでに1口食べています。

一蘭では、1席1席目の前にびっしりラーメンを美味しくいただく為の手順的なものが書いてあります。

その中に、「一番食べごろでお出しするので隣の人のラーメンが届くのを待たないでください」とあります(文面は違うと思いますがそういうことが書いてあります)。

ハイ!!!!

待ちません!!!!!

隣のりーくんのラーメンはまだ届いていませんが、母、食べます!!!

カウンターで仕切られた隣のりーくん。

ママのだけ届いたのを見届け、自分の前にもラーメンが現れるのを今か今かと待っている。

その間にも母、ガンガン食べます。

夫がアプリ?で半替玉を当てたので、替玉も注文しました(夫は入口で既に注文済)

その頃にはりーくんのラーメンも到着。

自分だけの席で自分だけのラーメンがよっぽど嬉しいのか、常にない勢いで食べていきます。

めちゃくちゃ嬉しそうにスープまで飲んでいました。

母はもちろん、、、

\完★食/

この一滴が最高の喜びです。

半替玉+卵も注文し、しっかりスープまで食べ切りました。

カウンターで仕切られており、りーくんも自分のラーメンに集中してくれた為、まるで自分1人で一蘭に来てラーメンを食べているような気分になりました。

一蘭最高。

恐らくまた近々足を運ぶと思います。

家族3人で公園

さて、一蘭で盛り上がりすぎましたが、今回のおでかけのメインはこちらです。

車でちょっとだけ遠出して、大きな公園(駐車場有料)まで行ってきました。

最近りーくんは ストライダー での移動に夢中です。

足を離して上にあげたりすることもできるようになり、見ているこっちはなかなかそわそわ。最初の頃は歩いたほうが速いわ!!なトロトロ加減だったのに。成長したなぁ。

到着したのは…

じゃじゃん!恐竜公園~♪

深北緑地 | 大阪

恐竜の大きな滑り台があります。

ちょっとテンションあがりますよね。

久々の家族そろっての公園ですが、毎度のごとくりーくんとパパが遊びに回って、母は木陰でのんびりです(*^^*)

涼しくて気持ちのいい季節になってきたなぁ。

広い公園内の移動ですが、 ストライダー があるのでりーくんも楽しそう。

キャップのワニさんの後ろ姿がとっても可愛くて、何枚も写真に撮ってしまいました。

この夏は別に日除け帽も購入したのですが、「かっこいいでしょ!」とワニさんのキャップばかり(笑)

うんうん、よく分かってるね。そのキャップのが断然かっこいいし可愛いよ!←親ばか

途中、川でザリガニ採りをしている子どもたちを発見しました。

網を泥の中に突っ込んでぶちまけて、その中から小さなエビザリガニを見つけ出していくんですね。

うひゃぁ、というような真っ黒でドロドロの土(あんまり綺麗そうじゃない)だけど、子どもたちはなんの躊躇もなく素手でエビを摘まみあげていました。

わたしも子どもの頃は近所の川によくザリガニ採りに行ってたなぁ…と懐かしくなりつつも、大人になったわたしは泥に手を突っ込むことができず(;▽;)

でもそんなへこたれた姿を悟られぬよう、エビを触ろうとしたり、子どもたちにりーくんの手のひらに乗せてもらうよう誘導したりしてみたのですが、残念ながらりーくんは触ることができませんでした。

まぁ、パパなんてちょっと離れたところでスマホ構えてただけだったしね(ー_ー)!!

 

その後も近所にはない大きな遊具で遊びつつ

こんな細い綱も渡れるようになったの!

日が落ちてくるまで、存分に公園を楽しみました( ^)o(^ )

まとめ

ここ最近、実はずーっとどんよりモードで、投稿はしていないけど随分悶々とした記事ばかり書いてしまっていたわたし。

何故か公開する気持ちになれないまま下書きで置いてあるそれらの記事よりも、つい昨日の、なんでもない、家族での日常のことは、とってもすんなり楽しく書けて、すぐにでも更新したい。誰かに見てもらいたい。そんな気持ちになりました。

自分で後から見返して楽しい。そんなブログを、たくさん書けていけたら良いなぁ。

 

…そしてさらに実は実は。

この家族でお出かけの前日、ちょっとだけわたしが一歩前に踏み出したのです。

冷戦中の旦那に、「りーくんの笑顔が見ていたいから、これからも頑張りたい。」という気持ちを、LINEした。

…LINEかよ!!!と思われるかもしれないけれど、わたしの今の精一杯だったのです(>_<)!

いつまでたっても既読にならず、わたしの方も大掃除していて気持ちが上向きになってきたので、直接言うてやるわ!!とトーク履歴は削除したのに、なぜか「おれも頑張る」と返事がきた。

…何故だ??夫はLINEに既読を付けずに読むアプリでも入れてるのか?

それはそれで別の問題が勃発しないか???

…と思いはするのですが、今はとりあえず考えないことにします。

その後帰宅した夫とそれといった会話もなかったのだけど、昨日の家族揃ってのおでかけで、更に一歩、前にすすめたような気がする。

 

そんな、ちょっとだけ嬉しい週末でした。

晩御飯に食べた鰺の釜めし。

〆にお出しをかけてわさびを添えて。

とっても美味しかったです。

 

ゆーんでした(^.^)/~~~