ゆーんの徒然日記

【4歳0歳ママ】子育て・おでかけ・お買い物の記録📝

【1人目ラン活】2023年入学、現在年中「男の子」のランドセル探しはじめました!!!

こんにちは、ゆーんです。

息子りーくん、現在5歳年中さん。

今年の春には年長さんに、そして、来年の春には、なんと小学生になります。

我が子が…りーくんが小学生…!!!ものすっごい衝撃ですね…!!!

つまり、あれです。

あの、噂に聞く「ラン活」なるものを、我が家でも始めなければならないわけです。

コロナ禍で、幼稚園ママとのんびりお喋りする機会なんてものもないわけですが、

「人気商品は5月には売り切れる」

「4月に調べ始めたのでは遅い」

なんていうヒェェ…!な話も聞くので、とりあえずネットで『2023 ランドセル』と調べ上のほうに出てきて気になったショップのカタログを片っ端から取り寄せてみました。

現在手元に届いているのは、

の4つ。

カタログは手元にありませんが、

の公式サイトにも目を通しています。

ランドセルなんてどれも同じようなものなのでは…?

なんて正直思っていたのですが、カタログやサイトを覗いてみると、やっぱり各社イメージの違いってあるんですね(全然違って驚きました)…!!

6社を覗いてみて、わたしが気になったのは「鞄工房山本」「土屋鞄」「セイバン」の3社。

それぞれの気になったランドセルと特徴をまとめてみようと思います!!

2023ランドセル活動の記録①気になったランドセルとその機能

ラン活初心者なもんで、とりあえず今回は気になったランドセルの特徴を淡々とまとめていきます。

そもそもランドセルやランドセルの機能について無知すぎて、へぇぇ…!な情報満載でした。

見た目は変わらないランドセルも、進化してるんですね…!!!

鞄工房山本|レイブラック

まず1つ目の候補はこちら。

鞄工房山本レイブラックの黒×ブルー。

f:id:xoyu-nxo:20220218230122j:image

【2023年4月ご入学用】レイブラック(牛革) | ランドセルの鞄工房山本

現在青ブームのりーくんを満足させ、かつ、高学年になっても嫌にならないシンプルなデザインかな、と。

メイン素材は牛革で、背面までオールブラック。

f:id:xoyu-nxo:20220218230128j:image

真っ黒に青のステッチが可愛いです(*´`*)

ランドセルの両サイドには、約15㎏の負荷がかかると外れるようになっているナスカン。

f:id:xoyu-nxo:20220218230134j:image

ここの名前がナスカンってことも、調べるまで知りませんでしたからね…(-ω-;)

ちなみにナスカンの名前の由来は”茄子”に似た形の環だからだそうです。豆知識。

ここに、給食セットや体操服、シューズなんかをかけたりしますよね!!

最近のものは、車やバイクに引っ掛けられたときに外れるよう、負荷がかかると外れる安全使用になっているそうです。

なるほど!!!

そして、鍵はオートロックで閉まるんですって!!!

f:id:xoyu-nxo:20220218230140j:image

へぇぇえ~!!すごい!!!

ロックをかけ忘れて、落ちたもの拾おうとして横断歩道に教科書ぶちまけたことがあるので、この機能はあったら便利だろうなと思います。

(ちなみにかぶせが半分までの、カチャッと差し込むタイプのレトロデザインのランドセルでした。とっても好きだったけど、ロックが外れやすいのと、段階調整できないのがマイナス点でした。)

がぱっと開く大きなマチ付きポケットも、使いやすそう!!

f:id:xoyu-nxo:20220218230145j:image

中には鍵なんかをかけておけるフック付き。

肩のDカンも両サイドにあります!!f:id:xoyu-nxo:20220218230151j:image

このDカンも、両サイドにあると防犯ブザーやホイッスルなどを手元にまとめられて良いそうです!!

なるほど!!!

鞄工房山本のレイブラック、たぶん、ランドセルの基本を全部しっかり押さえたランドセルなんじゃないかなと思います。

ただ気になるのは、重さ…でしてね。

牛革を使っていることもあり、今回ピックアップした中で1番重たい、1,420g。

りーくん、体格もしっかりしているし体力もあるので持つだけなら何も問題ないと思うのですが、いかんせん我が家から小学校までがまぁまぁ急な坂道でしてね…。

帰りががっつり登りになるので、少しでも軽いランドセルにしてあげたほうが良いのかな、とも思うのです。

『重さよりフィット感が重要』というのも見たので実際背負ってみないとなんとも言えない部分なのだと思いますが、ちょいと悩みます。

ちなみにマチは12㎝。

最近は「置き勉」が推奨されてて、そこまで教科書でパンパンになることはない…なんて聞く一方で、タブレットを毎日持ち帰らないといけないからランドセルが重い、なんて話も聞きます。

とりあえず、A4フラットファイルが入るサイズで、マチはフィット感が保たれる範囲で大きめにあれば良いのかな(12-13cmくらい?)。

鞄工房山本のレイブラック、デザインもシンプルでカッコ良く、機能面も充分、気になる重さがフィット感でカバーできれば、とっても良いランドセルなんじゃないかなと思いました!!

土屋鞄|アトリエ

2つ目の候補は、土屋鞄のアトリエシリーズ。

f:id:xoyu-nxo:20220218230209j:image

「アトリエ」シリーズのランドセル - 土屋鞄製造所 × ミナ ペルホネン – 土屋鞄のランドセル

これはね、ハイ。

完全に母(わたし)の、好みですよね…!!

アトリエシリーズには3デザインあるのだけど、男の子モチーフはこの「with friends-友だちと一緒-」だけ。

f:id:xoyu-nxo:20220219111013j:image

「ミナペルホネン」オリジナルデザインです。

犬…馬…シカ?なんだろう?と思ったけれど、「空想の動物たち」なんだって。

わたしの好きな「土屋鞄」と、「ミナペルホネン」のコラボランドセル。

こんなん、気にならないわけがないじゃないですか…(;´゚д゚)ゞ!!

選ぶとしたら、カラーは黒かな。

f:id:xoyu-nxo:20220218230201j:image

革の色だとスモークあたりも気になるのだけど、中のデザインがブルーではっきりしていて綺麗だなと思います!

数年前はまっすぐだったという肩ベルトも、S字型になり、立ち上がり背カンが採用され背負いやすくなったそう。

f:id:xoyu-nxo:20220218230220j:image

ただ、肩ベルトのD字カンは左側のみで…

f:id:xoyu-nxo:20220218230431j:image

鞄工房山本だと両サイドナスカンだったサイドのフックも、片側はDカン。

これは…どうなんだろう?

Dカンだと、体操の袋なんかは掛けられないよね。

サイドにたくさんぶら下げるのは危険もあるので、手持ちバッグを持つ前提で片側だけでokとするか…

ちなみに、土屋鞄は「安全ナスカン」は不採用です。

f:id:xoyu-nxo:20220219123111j:image

ロックもシンプルな手動

f:id:xoyu-nxo:20220218230227j:image

自動ロックだと壊れやすいのでは?という不安もあったので、ロック手動はまぁアリだけど、おふざけ大好きボーイなりーくん。

ナスカンに掛けた体操服袋とか、絶対どっかに引っかけたりしそうな気がするのよね…( ̄~ ̄;)

通学路も住宅街を通り抜けていくので、広々歩道というわけでもなく。

安全ナスカン不採用、ちょいと気になるポイントです。

マチは12.5cmと大きく、しっかり容量はありそう。

f:id:xoyu-nxo:20220218230233j:image

素材は牛革ハイブリットで、重さも1,290g前後と鞄工房山本のものよりも少し軽くなっています。

空想の動物たちのデザイン、最初はりーくんっぽくないかな?とも思ったのだけど、何度も見てるといやいややっぱり素敵じゃない?となってくる…!

f:id:xoyu-nxo:20220219123732j:image

このキーホルダー部分は、ギターのピックをイメージしてるんだって。

f:id:xoyu-nxo:20220218230455j:image

3歳の頃から、ピックでウクレレをかき鳴らしてきたりーくん。笑

いやー、いいんじゃない?

土屋鞄のアトリエ、やっぱりいいんじゃない( *´艸`)??

デザインがとっても素敵なだけに、機能面がちょいと物足りないのが残念です…!!!

セイバン(天使のはね)|スゴ軽エアーとモデルロイヤル・レジオスマートの比較

ラストは「天使のはね」のCMでお馴染みの、セイバンから、スゴ軽エアー。

f:id:xoyu-nxo:20220218230511j:image

スゴ軽 エアー|男の子に人気のランドセル|ランドセル【天使のはね】セイバン

なんと、重量990g。

1000gを切ったランドセルは、今回わたしがチェックしたものの中ではこれだけでした!!

どうしてもわたしの好み上、工房系ランドセルに目が行きがちなのだけど、やっぱり売れているものには理由があるんですよね。

子どもの肩への負担を軽減する「天使のはね」ベルトはもちろんなのですが、ランドセルの底板に傾斜を付け重心が後ろへ行かないようにする工夫など…

f:id:xoyu-nxo:20220219182335j:image

セイバンのHPを見て、“長年の経験から考え抜かれたランドセル”感に感嘆しました!!

わたしが今回ピックアップしたのはセイバンランドセルの中でも最軽量化されたもので、従来品と比べるとマチ部分がなくコンパクトです。

f:id:xoyu-nxo:20220219182122j:image

それでも内寸は13cmと、わたしが選んだランドセルの中で1番の大容量!!!流石!!

マチなしランドセルの弱点、強度の弱さも、特殊構造でカバーしているそうです。

f:id:xoyu-nxo:20220219183040j:image

通学路のことから「ランドセルは軽いほうが良いのでは」と考える一方で、「軽量化に特化したランドセルは背負い心地や強度で劣るのでは」とも思っていたのですが、セイバンのランドセルであれば安心できそうですよね( *´艸`)

カラーはブラックがシンプルで、綺麗かなと思います。

f:id:xoyu-nxo:20220218230526j:image

軽くするための工夫なのか?セイバンの他ラインナップと比べると、前ポケットが薄型。

▽こちらはセイバン通常モデルの中での候補NO.1「モデルロイヤル・レジオスマート」ですが…

f:id:xoyu-nxo:20220219214744j:image

モデルロイヤル・レジオ スマート|男の子に人気のランドセル|ランドセル【天使のはね】セイバン

鞄工房山本と同じく、マチ付きの大きめ前ポケットです。

(そういえば土屋鞄の前ポケットも薄型ですね! 

f:id:xoyu-nxo:20220219215639j:image

今気づきました…!!)

他にも、「モデルロイヤル・レジオスマート」だと両サイドナスカンなのが…

f:id:xoyu-nxo:20220219215238j:imagef:id:xoyu-nxo:20220219215231j:image

「スゴ軽エアー」だと、片側がDカンだったり(土屋鞄と一緒)

f:id:xoyu-nxo:20220218230537j:imagef:id:xoyu-nxo:20220218230547j:image

肩ベルトの両サイドに付いていたDカン&ナスカンが(鞄工房山本は両方Dカン。片方ナスカン使いやすそう)

f:id:xoyu-nxo:20220219215533j:image

片側ナスカンのみだったりと、軽量化のためなのか?ちょっとずつ従来品とは違う箇所があるようです!!

f:id:xoyu-nxo:20220218230554j:image

そして!!!

これも今写真を並べてはじめて気付いたのですが!!!!!!

肩ベルトの太さや形状も違いますね( ゚Д゚)!?!?

うん、違う。絶対違う。

従来品のほうがなんか肩が楽そう!!!!

“軽さ”に惹かれて「スゴ軽エアー」メインで見ていましたが、やっぱり従来モデルの「モデルロイヤル・レジオスマート」のほうが良いのかもしれません…( ̄~ ̄;)!!

f:id:xoyu-nxo:20220219220032j:image

ぬぅぅぅうん!!!

難しい!!!!

ちなみに、「スゴ軽」シリーズには「スゴ軽ライトギア」というメカニックなデザインのものがもう1つあります。

f:id:xoyu-nxo:20220219220437j:image

スゴ軽 ライトギア|男の子に人気のランドセル|ランドセル【天使のはね】セイバン

なかなかなインパクト!!

f:id:xoyu-nxo:20220219220449j:image

そしてこっちは前ベルト両サイドにナスカン&Dカン付いとるやないかいっΣ(゚Д゚)!!

f:id:xoyu-nxo:20220219220524j:image

このDカン1つの差…ではないとは思いますが、ライトギアのほうは、重さが1,080gです。

なんだろう、なんだか何を基準に選べば良いのか分からなくなってきました。(。・´д`・。)

まとめ

息子りーくんが来年春には小学生になるという衝撃を受け、バタバタソワソワドキドキとはじめたラン活。

とりあえず6社から3社に絞り、更にその中から気になるランドセルをピックアップしてみましたが…

  • 見た目のデザイン・質感に拘るのか
  • 機能面重視でいくのか
  • 軽量コンパクトランドセルは果たして正解なのか

ぐぬぅぅううう、分からん!!!!!!

という結果となりました。←

とりあえず、ブログに書いていて気付いた新たな点が沢山あったので、わたしとしては満足です。

やっぱまとめてみるって大事ね!!!

以上、なんだか最後の最後に荒れた、2023年ランドセル活動の記録①でした。

あと、りーくんに、とは思わないけれど、デザインだけでいうと鞄工房山本のカタログに一緒に入っていた「香久山鞄店」という鞄屋さんのランドセルが、個人的に非常に好みでした。

f:id:xoyu-nxo:20220219223139j:image

革と帆布のバッグ 香久山鞄店

レトロなデザイン、色、かたち。

f:id:xoyu-nxo:20220219223402j:image

うん。好き。

ただ、りーくんの元気ハツラツ!!なイメージには合わないかも?というのと、留め具が段階調整できない点から…

f:id:xoyu-nxo:20220219223519j:image

現在候補には入れておりません。

…でも、りーくんも好きって言ったら、改めて考えるのもありかも( *´艸)?

いやー、ラン活、難航しそうですね!!!

楽しんで取り組みたいと思います!!笑

\楽天ではもうホワイトデー特集/

バレンタイン節分豆で済ませたので、今年は…というか今年も?お返しは期待しません( ̄ー ̄)

www.xoyu-nxo.work

りーくんと一緒にまた何か作ろうかな!

ゆーんでした|д゚)ノ