ゆーんの徒然日記

【4歳0歳ママ】子育て・おでかけ・お買い物の記録📝

【小児喘息入院】3日目の記録|もう帰ってもいいですか?てくらい元気です。

こんにちは、ゆーんです(。・・)ノ゙

3日前に喘息の疑いありで深夜の緊急入院となったりーくん。

予定されている入院期間は1週間でまだ半分以上日にちを残しているのだけど、なんというかもう今日にでも退院したらダメですか?てくらい元気一杯でまったくもって病人らしくなくベッドで暴れまわっております。

今日はそんなりーくんの入院生活前半戦の記録です。

喘息入院3日目、めちゃくちゃ元気です

一応、入院時~入院後のりーくんの症状の記録を交えつついきますね。

ヒューヒューゼィゼィ呼吸はなくなりました

夜間診療を受けるきっかけになったヒューヒューゼィゼィという呼吸は、入院直後に喘息用の呼吸が楽になるお薬を使ったところ随分と落ち着いたそうで、今は完全に普通の呼吸に戻っています。

翌日はまだお腹を大きく動かして息をしていたそうなのだけどそれもなくなり、1時間に1回くらい、痰が絡んだゴホッゴホッという咳をするくらい。

本人はまったくしんどそうでなく、ケロッとしています。

f:id:xoyu-nxo:20210813231328j:image

(持参したしまじろうのキッズワークに励むりーくん。家でやらずに溜め込んでいたのでまだ6月号。この機会に一気に終わらせよう)

食欲も旺盛、トイレは頻回です

食欲もとっても旺盛です。

わたしが付き添いをした日のお昼ごはんは、あっという間にぺろりと完食。f:id:xoyu-nxo:20210813231415j:image

朝ごはんで出たおかゆをほとんど食べなかったようで、10時頃からままごはんままごはんと騒がしかったです。

(看護師さんにおにぎり買ってきてもいいかと聞いてみたけどダメと言われたorz)

夫が念のためとアレルギー除去食を頼んでいたそうなのだけど(以前は食物アレルギーがあった為)、日頃から普通に小麦も卵も牛乳も摂取していることを伝え、朝ごはんは通常食(パン)に変えてもらいました。

本人はしゃきしゃき(フルグラのこと)がいいと言い張っていたけど、流石に病院でフルグラは出ないからね。パンで我慢せい。

あと、おしっこの回数がえらい多かったです。

点滴をしていることが原因なのだろうけど、トイレの度にナースコールで看護師さんを呼ばなければいけないのが申し訳ない…(点滴やらなんやら持っていくため)

10分前に行ったところなのに、なんかちょびっと出そうだけど!とか言ってナースコール連打するので(連打するから2人来ちゃったりする)もう本当スミマセン…てなりました(-人-;)

体温は平熱、酸素濃度も97-98%で平常

入院初日は37度ちょっとと微熱が出ていたそうなのだけど、それも引いて36.7と平熱。

95%まで下がっていたという酸素濃度も97-98%で平常。

熱も酸素濃度も、一時的に上がったり下がったりしていただけでそこまでというものでもなかったんだろうなという感じ。

(みーちゃんも少し泣いたらすぐ5%とか下がる)

食欲旺盛、熱もなく酸素濃度も平常、点滴のおかげもある…のだろうけど、本当にまだ入院が必要ですか…?と思ってしまう健常さです…(* ̄ー ̄)

f:id:xoyu-nxo:20210813231423j:image

(りーくんが書いたジェリー。可愛い。花火だとか海だとか、抽象的な絵を描くことが多いりーくんだけど、こんなイラストを真似して描くこともできるんだ!とちょっと感動)

とにもかくにも騒がしいです

とまぁ色々と書いたのですがね。

とにもかくにも、騒がしいんですよ、りーくんが。

もう、病室にいるに相応しくない感が満々…!!

f:id:xoyu-nxo:20210813231345j:image

放っといたら、ナースコール片手にベッドの柵に足をかけ、「カーモンベイベーアメリカーン♪」て歌いだしますからね。

個室なんてとってなくてもちろん大部屋。

何故か小児病棟じゃなく産婦人科に入院しているので(本当に何故…?)部屋は広々、コロナ対策でカーテンも締め切られているけど、それでも迷惑極まりないです。

元気になって良いこと良いこと…(^^)

なんて思えたのは最初の本の一瞬だけで、真顔で静かにいい加減にせいよという気持ちを抑えつつりーくん病院では静かにねと繰り返しています。

退院を早めることはできないの?今後の治療方針

早めに退院することはできないんですかね…?

と、もうね、先生に直接聞きに行ってしまいましたよね。

あ、それ、お父さんと、おばあ様にも言われましたね…(^^)

と先生。あ、やっぱり??

りーくんのあの姿見たらね、そりゃ言いたくもなるよね…(午前わたし、午後おばーちゃま、夜夫なシフトで回し中)。

で、どうなんですかね?と聞いてみたのだけど、

喘息って気候に左右されやすくて、今日も雨ですから…

とな。雨だから。今週ずっと雨やないかいっ!

ぐぬうぅ…となりつつも今後の治療方針を聞いてみたところ、今回の入院時の症状や内容を普段かかりつけにしている小児科の先生と共有→今のところ、痰切りの飲み薬を処方して様子見で良いんではないか…

ということでした。

もくもく吸引したりとか(入院中は朝晩やってる)、通院する必要はどうやら無さそう。

近くの大きな総合病院をかかりつけにしないといけないんだろうか‥とかも思っていたのだけど、とりあえずは今まで通り小児科に通うので良いそうです。

ここはちょっと一安心。

お肌のほうでもずっとお世話になっている先生なので、その先生が経過を診てくれるというのは安心感があります。

速報*今日からステロイド減らし、早ければ月曜日に退院!

と、ここまでは昨日の夜のうちに書いてたのだけど、今日改めて午後から夫と交代で付き添いに来たところ、どうやら本日よりステロイドの量を減らし、早ければ月曜日には退院できるかも!とのこと( ≧∀≦)ノ

先生や看護師さんもこの体力有り余る問題児をいつまでも病室に置いておくのいかがなもんかとなったのかな…(* ̄ー ̄)

なんにせ、経過良好で予定よりも早く退院できるかもしれないというのは良いことです。

このまますんなり入院生活が終わりますように!

▽夜間診療受診→緊急入院となったいきさつ。 

www.xoyu-nxo.work

大事…にはなってしまったけど、りーくんがすぐに元気になって良かったよ。

ゆーんでした(。-ω-)ノ゙