粉ミルクの缶で手作りおもちゃ【アンパンマンがパクパク】

粉ミルク缶でアンパンマン

りーくん1歳4ヶ月の時に作成

f:id:xoyu-nxo:20190426125544j:plain

ミルク缶で何か、、と思ったときに、真っ先に浮かんだアンパンマン

顔が丸いキャラクターといえば、ね

 

ちょっとお口を大きめにして、色々な食べ物をアンパンマンに食べさせられるようにしました。

 用意するもの

*ミルク缶

*画用紙

*透明の粘着テープ

*ハーゲンダッツ(ミニ6個入り)の蓋

作り方

、、は見たら分かる感じ(^^;

 

画用紙で好きなようにデコレーションして、子どもが剥がしちゃったりしないように粘着テープでコーティング(←画用紙貼っただけだとあっというまにボロボロに)

 

f:id:xoyu-nxo:20190605210014p:plainとしてあげるとしたら

アンパンマンの口部分はしっかりとめる

わたしは粘着テープコーティング後に切り抜いたんだけど、蓋と画用紙を外回りしか貼り付けてなかったから、口の内側のとこがカパカパに

 

ちゃんと全体しっかり張っておくか、切った後に切り口部分を二重で粘着テープでカバーするのがおすすめ

 

じゃないと子どもが隙間に指を突っ込んで破きにかかる。←やられた

 

食べさせるやつは段ボールで作っても良いけど、ハーゲンダッツ蓋がなかなか優秀

 

食べさせ遊びをしていると、どうしても、子どもが口に入れちゃう

りーくんはがっつりくわえてた。

ハーゲンダッツの蓋はうちに偶々あったから使ったんだけど、ぺこぺこしてるから口にくわえてても安心感があったし、へこたれない

今でも初代の食べ物シリーズが現役です(^^)v

 

↓母が胴体部分作成中に、早速遊んでたりーくん

f:id:xoyu-nxo:20190426125607j:plain

 

この頃はまだ人参を「じんじん!!」と言ってたっけな(o^・^o)

 

大好きな人参やバナナに混ぜて、嫌いで食べてくれなかったトマトを投入

 

するとこのあと、食べないながらも食卓に出すと興味を示すようになり、、

 

今では大好物の一つに♪♪

 

「◯◯、アンパンマンに食べさせてあげて~?」

で、あっという間に色んなものの名前を覚えましたv(=∩_∩=)

 

今でも時々、自分で作ったごはん(しまじろうキッチンで炒めたものとか)を食べさせてあげてる(笑)