ゆーんの徒然日記

3歳の甘えん坊主りーくんとの毎日。

【メルカリ初心者】メルカリで古着を売るには。必要な5点と、出品・発送のポイント

こんにちは、ゆーんです。

まったくの初心者が勢いでメルカリに登録し、2週間が経ちました。

www.xoyu-nxo.work

自分が着ていて要らなくなった(ノーブランドのお高くない)服を出品しているだけですが、

2週間で計10件のお取引を行い、合計7,302円の売り上げとなりました!

f:id:xoyu-nxo:20190604124723p:plain

 自分的には、え!すご!こんな売れるの!!

と驚いたくらいなのですが、

メルカリが発表した2018年利用者動向調査によると、《メルカリ利用者平均月間売上》20代女性:10,247円 30代女性:13,131円(参照:メルカリの利用者、平均の月間売上額は? - ITmedia NEWS)

らしいので。

 

どうやらこの数字って、ものすご~~~~~く普通みたいです^^; 

でも、もう処分してしまおうと思っていたものが7,302円も生み出したかと思うと、なかなかなもの(*^-^*)♪

メルカリを始めるノウハウだとか、そういったものは結局ほぼほぼ調べず

自己流で、とにかく丁寧に!!!をモットーにしております(笑)

 

メルカリやったことないけど、試しに登録してみようかな?

何があればメルカリ始められるのかな?

 

くらいの気持ちの方向け。

 

 

ではでは。

メルカリで古着を売るために必要なもの【5点】

  • クラフト封筒
  • 透明の袋
  • ビニールテープ
  • メジャー
  • 要らない服

 

 

この5点さえあれば、とりあえず、商品の発送までいけます。

 

メルカリで商品を出品する

まずは商品を出品しないとはじまらないのですが、出品の方法は思ってたより結構簡単です。

 

こんな感じの画面が出るので、

商品の写真を撮って貼り付け、必要項目(サイズなど)を入力し、説明文を書くだけ。

 

だけ、なのですが。

さっさと出品してしまいたいからと、ここを適当にしてしまうと、あとが大変です。

出品の際のポイント

ズボンや、ちょっと変わったデザインのトップスはしっかり採寸

売り物として出すんだから当たり前のことなのですが、わたしは「サイズ表記」に「M」と入れるだけで満足しちゃってて

目に留めてくれた方から「着丈は?ウエストは?」と質問を頂くことが多々ありました(^^;)

そして、質問されて返答して購入のパターンは意外と少ないです。

返事を待っている間に、ちょっと買う気が失せてしまうのか?

最初からしっかり記載しておくのがおススメです。

(、、、と言いつつまだ記載できてない商品もある、、、)

 

トップスなんかは「FREE」サイズのものもあったりするけど

「FREE」と書いてもどんなもんか分かりませんよね。

 

わたしは例えば「サイズ:M」を選んだうえで、説明文に「サイズ表記はFREEですが、Mサイズ相当だと思います」のような説明書きを加えています。

テンプレートで一言添える

商品の説明文を作るときには、テンプレートを活用すると便利です。

例えば、

「使用感あり。~」は全てテンプレートで登録しているものです。

 出品している服は、基本汚れなどはなく比較的キレイなものですが、それでも、古着は、古着。

一言添えておくのが大事です。

 

仮に、ほとんど使用していない商品の出品でも

と添えるようにしています。

写真は目に留まりやすいよう、綺麗に撮る

たぶん、1番大事なポイントですね。

例えばこれ▽

なんせ大量の服を処分したかったもんで、片っ端からに並べて撮ってたのですが、、、、

 

全然キレイじゃない。こんなの絶対欲しくならない。

 

ということで、気合を入れなおして、こちら▽

どうでしょう??これならちょっと、欲しい、かも???

 

床の木目の色のせいで、肝心の服の色がトンでしまっていたのが、白い壁を背景にしたことでしっかり洋服に目が行くようになったし

ハンガーにかけることで、着たときのイメージもつきやすいですよね。 

 

なにより、同じ場所で写真を撮ることで、統一感が出てキレイ。

 

ちょっとの手間で、ずいぶんと印象が変わりました^^

 

メルカリの商品検索画面に出るのは「写真」と「金額」のみです。

 

いかに、写真で惹きつけられるかが、大きなポイントだと思います。

商品の発送

わたしは商品の"出品"ばかりに気を取られてしまい(ちょっと楽しくなっちゃって)いざ「売れた」ときに、ものすごく焦りました。

 

ちゃんと売れた後のことも考えて、準備しておくのが大事です。

古着の発送は基本『ネコポス』という1番お安い配送法を取ります

料金:税込195円

規定サイズ:A4サイズ

31.2cm以内×22.8cm以内・厚さ2.5cm以内・重さ1Kg以内
※「縦11.5cm×横23cm」より大きなものを対象(ネコポス | ヤマト運輸)

 

サイズオーバーしないように、しっかりきっちり測ります。

我が家の巻尺は、息子が大好きなまきじゃくのジャック

分かる人いるかな( ̄∀ ̄)w

 

夏物の服なら問題なくこのサイズでおさまりますし、ちょっとかさばるデニムのロングスカートなんかもギリギリいけました。

 

冬服ニットなんかは、無理だろうなぁ、、、

普通便は700円~のようなので、送料がだいぶ違います。

 

メルカリの料金設定は『送料込』が基本なので、ネコポスサイズで送れるか、送れないかの差が結構大きいです。

※メルカリが「送料込のほうが売れやすいよ~」とおススメしてくるし、実際『送料込』での出品が多いです。

わたしは、送料込にしたほうがメルカリ側がもってく手数料(10%)が多くなるからそれを推奨してるんでは?としょっぱなに思ったんだけど、どうでしょう(余談)。

 

とりあえず今の時期売れる(夏)服は『ネコポス』でいけそうなので、『ネコポス』でのラッピング法を。

『ネコポス』サイズを100均グッズでラッピング

とにかく綺麗に丁寧にラッピングします。

とはいえ、必要なのは100均で揃うこれらで十分▽

  • クラフト封筒
  • 透明の袋
  • ビニールテープ
  • メジャー
  • 要らない服

我が家にはクラフト封筒と透明の袋は2サイズあったので、使い分けてます。

 

B5サイズの封筒なら、そのままで『ネコポス』OK

A4サイズの封筒の場合、横と上を少し折って規定サイズに収めます

売れた服は1度洗濯してしわを伸ばし、できるだけ綺麗な状態にしてお届けしています。

古着だし、ある程度、良いでしょ。との考えは捨てるべし。

メルカリには取引完了後に、取引相手を『評価』するというシステムがあります。

この『評価』が、結構大事(あとでちょっとだけ詳しく書きます)。

 

『評価:良い』にしてもらえるように、でき得る限り綺麗に丁寧にラッピングをします

 

わたしはメッセージカードも添えてみています(wordで作って印刷)

届いたときに、ちょっとでも嬉しく思ってもらえるかな、と(^^)

いよいよ発送!

『ネコポス』の場合、発送できるのは

ヤマト営業所・ファミリーマート・サークルKサンクスです。

わたしは最初コンビニならどこでも良いのかと、ミニストップに持ち込んで断られました(恥ずかしい)。

 

購入者側が「商品の支払い」を終えると、やることリストに商品発送の案内が出ます。

 

それに沿って発送を行えば、OK

 

流れとしては、

発送場所(ヤマトかコンビニか)を選ぶ→配送法(ネコポス)や住所を入力→二次元バーコードを表示→コンビニの機械(ファミマならファミポート)でレシートを入手→レジに持っていく

という感じです。

 

発送する商品が2つあるときなんかは、ごちゃにならないように注意。

相手側の住所は出ませんし、こちらの住所も載りません。

 

※1度、ヤマトさん側の手違いで商品が別のところに届いちゃって、相手方に届くのが遅れます~;とヤマトから連絡が入ったことがありました。念の為、購入者様にも連絡を入れて謝りました。自分のミスじゃなくても焦った、、(ノ_-;)

メルカリの『評価』システム

商品の発送が完了すれば、あとは相手方から『受取評価』が来るのを待つのみです。(こちらも、相手を評価します)

正直、購入者様からこの「届きました~」のコメントが来るまで、いつも気が気じゃない。。

 

この『評価』、お取引をする上で、結構大事な要素になります。

わたしは購入者側になったことはありませんが、売る際にも購入者様の『評価』を見に行きます。

 

『評価:悪い』で「コメントへのお返事が最後までなくて不安になりました」なんて書いてあったら、ちょっと出品を悩んでしまう。

 

買い手側からしたらなお一層『評価』は気になるところだろうから、でき得る限り、丁寧な対応を。

ちなみにわたしは一切の取引歴がない(=『評価』がない)ところからのスタートだったため、1着目が売れるまでに数日、時間がかかりました。

「いいね!」はつけてくれるのに、購入に至らない。(「いいね!」をつけて貰えると、商品情報(金額など)を変更した際に相手に通知がいくようになります)

なんで~~;;と思っていたけど、いざ1着売れて『評価:良い』がつくと、続々と売れるようになりました。今思うとみんな様子見だったのかな。

 

なので、『評価:良い』を選んでもらえるように、できる限り丁寧な対応を心掛け、商品も綺麗にラッピングしてお届けするようにしています。

 

とはいえ『評価』は相手様次第。

普通~に取引が完了したから『評価:普通』なんてこともあるそうで^^;

その辺は、もうしょうがないのかな

 

お互いに『評価』をつけあったら、取引完了。

売上として反映されます。

メルカリは値引き交渉が基本

 

さて、メルカリ、値引き交渉が基本だそうです。

どうやらメルカリも値引き交渉を推奨しているようで。

 

最初値引き交渉されたときは、ちょっとドキッとしました。

è¾ã表æã®å¥³æ§ã®ã¤ã©ã¹ãï¼2段éï¼

お取引を重ねるにつれ、結構な確立で値引き交渉されるので(4回に3回くらい)慣れてはきたけど、やっぱりちょっと交渉中はドキドキしますね;;

 

値引き交渉をされたら、基本的には応えるようにしています。

が。

送料込でメルカリさんにも10%もっていかれて、すでに手元に残るの500円切ってるような商品をどれだけ値引きできるのか、、、

 

50円か、100円で限界です。

それでもよろしければ、、、でお値引してます。

 

1000円で出品したばかりの商品を、800円に!なんてときは、

すみません10%OFFで、、とか、間をとって900円で、、、

と、対応させて頂いてます。

 

メルカリって、SOLDになった商品も、他の人から見れるんですよね。

つまり、値引き交渉のコメント欄も見ようと思えば見れる。

 

値引きが当たり前、と思われてしまうのも困るし(唯でさえ数百円の売上、、)

値引きなしで買ってくれた人もいるので、その辺も気になって

 

なんて、このあたりは人それぞれでのさじ加減だな(^^;

 

実際、言い値までお値下げできなくても、購入してくれる方が多いです。

購入者側としても、50円でも下がればラッキー!なんでしょうね。

 

※現在は「お値引お断り」と説明文に添えるようにしています。

 

 

そんな感じで、メルカリ初心者なわたしですが、なんとかかんとか、探り探りでやってます。

 

メルカリのサービスが開始されたのは2013年(結構前なんだね~)

もう6年も前のことなので、今更初心者が記事あげても~て感じですが

 

もしも誰かのお役に立てたら幸いです~(* ̄ω ̄)ノ

 

 

ちなみにわたくし

当初の勢いは落ち着いたものの、まだまだ"モノを捨てたい欲"がおさまらず

梅雨前の大掃除をかねて、日々ゴミ袋に要らないモノを突っ込んでいってます。

 

その傍ら、あ、これメルカリで売れそう?

なモノを見つけては、写真に撮って出品

 

大掃除と、捨活と、メルカリと

なかなか効率よく、モノが整理できていってる気がする。