ゆーんの徒然日記

【4歳0歳ママ】子育て・おでかけ・お買い物の記録📝

【退院後1ヵ月】心外外来と、市の子育て支援センターでの運動発達検診の記録。

こんにちは、ゆーんです|ω・)ノ

みーちゃんが心臓修復手術を終え無事我が家に帰ってきてから、約1ヵ月が過ぎました。

今日は、退院後の外来と、市の子育て支援センターでの運動発達検診の記録です!

退院後外来、何も問題なく終わりました!傷の治りも順調です!!

まずは、退院後外来の記録から。

退院直後(4日目)と3週間後と、2回の外来があったのですが、そのどちらも問題なくパスすることができました!!

レントゲンと採血|炎症の数値も下がってきました!

2回とも小児心臓外科の受診で、診察前検査でレントゲンと採血がありました。

レントゲンはこれまでにも何度も撮ってきたけど、外来で採血ははじめて。

みーちゃん、お膝に座ったまま腕を出して、大人と同じように採血してもらうことができました!!

(またタオルでぐるぐる巻きにされるのかなと思ってたから、お膝で採血できて良かった(。´Д⊂)

採血の結果は、1回目(退院後4日目)では塩分の値が平常に戻っていて服用していた塩化ナトリウムをストップ(利尿剤を増やした影響で塩分不足になってた)

2回目では炎症の数値も随分下がってきていて、他の数値も問題ないだろうということでした!

レントゲンに関しては、1回目2回目共に問題なし。

傷の治りも順調なので、次回外来からは小児循環器内科のほうに戻ることになりました!!

お風呂ちゃっぽんの許可もおりました!

お風呂ちゃっぽんの許可もおりました(*^.^*)

この1ヵ月は、傷口を濡らさないようお膝の上で身体を洗うだけにしておいたのですが、もう傷は完全に塞がってるから湯船につかっても問題ないとのこと。

たぶん、本当ならもっと早い段階からお風呂ちゃっぽんokだったんだと思うんですけどね…(^^;

▽生後2週間で行った手術時にも、どうにも不安でお風呂に入れたのは生後3ヵ月になってからでした。笑

www.xoyu-nxo.work

先生にも、まだ入れてなかったんですか!てな反応されたっけ…(* ̄ー ̄)

この時は、洗面器沐浴が手軽すぎたってのもあったんですけどね。笑

www.xoyu-nxo.work

ふわふわとさかヘアーのみーちゃん懐かしい…( *´艸`)

お風呂に浸かれるようになって、みーちゃんはとても嬉しそうです♡

今日も、りーくんと一緒になってばっしゃばっしゃとお湯を叩いて遊んでいました。笑

りーくんはちょっと顔に水がかかるだけで泣いてたのに、みーちゃんはびしゃびしゃになろうがものともしません。

逞しいです(* ̄∇ ̄*)

術後の体重まで戻りました!!

術後500gほど落ちてしまっていた体重も、この1ヵ月でなんとか戻すことができました!!

身長:70cm

体重:6370g

成長曲線でみると、こんな感じです。

f:id:xoyu-nxo:20211105230225j:image

相変わらず体重が曲線ラインを大きく下回ってしまっているのだけど、1ヵ月で500g増えたのなんて、生後4ヵ月の頃以来のこと!!

今回から朝だけ追加して飲んでいた利尿剤(サムスカ)も無くなるので、これからまたもうちょっと増えやすくなるんじゃないかと言われました(*´∀`)

それにみーちゃん、この1ヵ月で体重だけじゃなく、筋肉も付いてきたような気がするんですよね。

術前と比べ、術後うちに帰ってきてからは随分と活発になったみーちゃん。

最近は、とにかく立っていたいようで、座らせようとしても意地でも座るまいと足を突っ張ります。

f:id:xoyu-nxo:20211105231401j:image

(↑膝に座らせてご飯食べてたのに、立つと突っ張ってそのまま下にずり落ちていったみーちゃんの図。)

動きたい欲求もかなり出てきたようで、座ったままおしりを軸に回転したり、前に手を付いて進もうとするような動きも良くみられるようになってきました(*´`*)

この調子で、ご飯もしっかり食べて、どんどん体重を増やしていって欲しいです…!!

市の運動発達検診を受診|リハビリ療育支援センターを紹介してもらうことになりました。

入院中にも最近様子どうですかー?と連絡をくれていた子育て支援センターの地区担当さんから退院後改めて連絡が入り、リハビリの先生もきてくれるという運動発達検診を受けてきました!

実際にはリハビリの先生が来れなくなって運動発達をみてくれる先生だけで、しかも男性の方だったもんだからみーちゃんが人見知り発動、ギャン泣きで抵抗しまくり運動発達を見てもらうどころでは無くなってしまったのですが…汗

とりあえず、その必死の抵抗で火事場のバカ力が出たらしく、意外と筋肉あるなぁ…との評価を頂きました。

(抱っこされてるのに反りくりかえって、先生のお腹蹴りまくってたからね…(  ̄ー ̄)

それでもやっぱりまだ自分で移動できなかったりと運動面での不安はあるので、試しにリハビリや医療面にも精通している支援センターを紹介してもらうことに。

主治医からの紹介状が必要かどうかなどの確認を取って、また連絡してもらうとこになりました!!

りーくんの通う幼稚園のプレ保育が来年夏から始まるのですが、こんなふにゃふにゃのちびをプレに連れてっていいもんか…!?とちょっと悩んでいたので…^^;

突然集団に入る前に、専門の方に月1回とかでも見てもらえるかもしれないのは、嬉しいことだなと思います。

病気のことや子どものことを下手に色々と探られるのは厄介だな~とは思うのですが…上手く使える部分は、使っていかないとね!!

合わなそうだったら、スッパリやめようと思います(´_ゝ`)笑

まとめ

みーちゃん心臓修復手術後の退院後の外来と、市の運動発達検診の記録でした!

外来検査の結果も問題なし、家でも元気いっぱいで、みーちゃんとっても順調に回復してくれています(o´∀`)+*

術前と比べてもその差は歴然で、本当、手術直前は普通に生活できてるし手術なんてしなくても…なんて思ったこともあったけど、やっぱり必要なものだったんだなと感じました。

(酸素濃度って、大事なんですね…(*T^T)

市の紹介でいく支援センターに関しては、正直ちょっとだけビクビクしています。

みーちゃんは心臓のこともあるし、身体もちいさいし、なかなか月齢どおりにはいかないことも多いとは思うのだけど、それを全部病気や手術のせいにはしたくないなーというのもあって。

わたしの気持ちの問題なんですけどね…病気だから、手術したから、と言われるよりも、みーちゃんの個性としてあんまり難しく考えること無く、今の成長を楽しんで、接してあげたいなという気持ちが強い。

でも、学ぶことも為になることも多いと思うので、とりあえず一度足を運んでみたいと思います!!

メンタル抉られませんように(。-人-。)!!

あと全然関係ないのですが、左耳の外耳炎が治ったかと思ったら、今度は右耳が痛いです。

今回耳掻きすらしていません。何故…(T-T)

www.xoyu-nxo.work

耳を下にして寝ると外耳炎になりやすい、とかあるんですかね?

だとしたら、原因は間違いなく沿い乳なのだけど。

とりあえず、これ以上痛くならずに治まってくれることを祈ります(;_;)

ゆーんでした|д゚)ノ