ゆーんの徒然日記

【4歳0歳ママ】子育て・おでかけ・お買い物の記録📝

牛乳パックで工作・おもちゃ【ビー玉転がしコースター】

こんにちは、ゆーんです。

久しぶりの工作シリーズ!

りーくんと一緒に、牛乳パックでビー玉コースターを作りました(o^・^o)

お家遊びのちょっとした刺激に。1回作ればしばらく遊んでくれますよ~♪

牛乳パックでビー玉コースター

\じゃじゃん/

f:id:xoyu-nxo:20200605221234j:image

完成形はこんな感じ。

横でりーくんも一緒になって工作しつつ、小一時間ほどでちゃちゃっと作れました(*^^*)b

材料

  • 牛乳パック(今回は3つ使用)
  • キッチンペーパーの芯(トンネル用・なくてもok)
  • マスキングテープ

使うもの

  • よく切れるハサミ
  • ホッチキス
  • セロテープ
  • ものさし

作り方

まずは開いた牛乳パックをばらします。f:id:xoyu-nxo:20200606114325j:image

飲み口側は2.5センチほど残して。

折り曲げて落下防止用の壁にします。
f:id:xoyu-nxo:20200605220943j:image

レーンの補強にもなるので、壁は作っておくのがおすすめ。

上下から2.2cmほどのところにボールペンでマーク。
f:id:xoyu-nxo:20200605221008j:image

ものさしを当てて、ぐっと折り曲げます。
f:id:xoyu-nxo:20200605221016j:image

上からものさしで押さえてすべらせると、しっかり折り目が付きます。
f:id:xoyu-nxo:20200605221025j:image

折り目がゆるいとレーンの壁が開きやすくなるから、ぎゅっぎゅっと。

長めに残しておいた飲み口側はハサミでカットして。
f:id:xoyu-nxo:20200605221041j:image

折り畳んで、ホッチキスでぱちん。
f:id:xoyu-nxo:20200605221051j:image

壁完成。

針は気になるので、セロテープで止めておきました。
f:id:xoyu-nxo:20200605221058j:image

ビー玉が落ちる側のレーンも作成します。
f:id:xoyu-nxo:20200605221117j:image

飲み口側のカットを長めに取って…(適当だけど折り目から更に2センチほど)

ホッチキスで止めると、こんな感じ。
f:id:xoyu-nxo:20200605221125j:image

この穴から、ビー玉が下のレーンに落ちるという構造。

穴なしと穴ありを量産します。
f:id:xoyu-nxo:20200605221140j:image

今回は5セット作りました(牛乳パック2.5本分)

2つのレーン繋げて、ホッチキスで固定。
f:id:xoyu-nxo:20200605221149j:image

穴が開いている方を下側にしたほうが、段差がなくなりスムーズにビー玉が転がります。

ひとつはトンネル付きにしました(*´∀`)
f:id:xoyu-nxo:20200605221157j:image

キッチンペーパーの芯をレーンに合わせて折り曲げ、ホッチキスで止めただけ。

壁にマスキングテープで貼り付けたら、

\完成/
f:id:xoyu-nxo:20200605221210j:image

穴が小さくてビー玉がつっかかるところがあったので、りーくんに信号を作ってもらいました。

f:id:xoyu-nxo:20200605221220j:image

ビー玉が止まっちゃったら、

赤信号~!!

指で押してやると、落ちます(笑)

ゴールはりーくんがその都度用意するパターン。
f:id:xoyu-nxo:20200605221257j:image

何かの蓋をセットしたり、積み木で道を作ってみたり。

缶の蓋なんかを置くと、落ちる度にカーン!カーン!と鳴って面白いです。

ぐるぐるコースターバージョン

今回はとっても簡単な壁貼りバージョンにしたのだけど、以前はペットボトルや紙皿なんかを使ってぐるぐるコースターバージョンも作っていました。
f:id:xoyu-nxo:20200606120219j:image

空き箱の蓋を土台にして、牛乳パックやペットボトルを塔にして、その周りに牛乳パックのレーンをくっつけていきます。

コーナー部分はハサミで切り込みを入れて沿わせて貼り付けてる。

ちょっと手間と時間がかかるけど、ビー玉の動きを目で追うのが楽しいです。

ボロボロになってしまって1度破棄してしまったけど、またりーくんが作りたがったら頑張ろうかな(*^^*)

段ボールで大きなボール転がし

その更に前には、こんなものも作ってました(ノ∀`)
f:id:xoyu-nxo:20200606120225j:image

大きな段ボールに牛乳パックやペットボトルを貼りつけています。

固定は100均の連結バンドで。

ペットボトルの飲み口部分でビー玉がくるくる回るのが面白かったのよね(o^・^o)写真ではでっかいボールがつまってるけど;

ビー玉が小さすぎて危ない時期なんかは、牛乳パックの幅をそのまま使ったり、ペットボトルを半分にカットしてレーンにすると大き目のボールも転がすことができます。

なんせ子どもって、ボールが転がるのを見るのが大好き。

ピタゴラスイッチの『ビー玉ビースケ』とか、夢中になって見ますよね。

あんまり食いつくもんだから、市販のこんなおもちゃを買おうかなとも悩んだのだけど…

改めて見るとやっぱ色んな仕掛けあって楽しそうよね…

積み木で自分で組むタイプも、購入を悩んだのでした。

手作りで簡単なものだったら作れそう!と色々試行錯誤しつつ工作してきました(ノ∀`)

牛乳パックだから耐久性はイマイチだけど、ちょっとした時間つぶし遊びには持って来いじゃないかな。

小学生くらいになったら、自分で色々考えて作ってくれそうです。

わたしも工作好きだから、りーくんも作るの好きだったら一緒になって楽しめるんだけどな(*^^*)

▽ボールで遊べる工作シリーズ

www.xoyu-nxo.work

www.xoyu-nxo.work

▽小さな子なら、砂時計ガラガラも夢中になって見てくれます(*^^*)

www.xoyu-nxo.work

ゆーんでした!