段ボールで工作・おもちゃ【車の滑り台】

f:id:xoyu-nxo:20190905141805j:image
こんにちは、ゆーんです。

昨日に引き続き、本日も手作り工作・おもちゃのコーナー。

今日は、車の滑り台の作り方をご紹介(^^)v

 

りーくん・11ヵ月の時に作成

 

小さ目の段ボールが1つあれば作れますよ♪

車の滑り台

f:id:xoyu-nxo:20190905140833j:image

材料

  • 小さ目の段ボール1つ
  • 画用紙など(トンネルや滑走路用)

用意するもの

  • ガムテープ
  • よく切れるハサミ0

作り方

 
用意するのは、小さ目の段ボール1つだけ。

わたしが実際に作った時は、30×13×9cmのものを使用しました。

 

1.まず開きます。

2.端の、幅の短い方の真ん中に切り込みを入れます。

こちら側が土台になります。

3.滑り台の土台部分を組みます。

こんな感じ。

4.テープで固定。

今回は分かりやすいように黄色のビニールテープを使いましたが、ガムテープでしっかりと固定してくださいね(^^)v

両サイド固定すると、こんな感じになります。

5.広がらないよう、左右を固定。

この作業をしないと、だんだん滑り台部分が左右に広がってきてしまいます。

わたしはガムテープをべたっと貼って、真ん中で裂いて裏面に回し張り付かないようにして固定しました。(今回ガムテを切らしており、写真で説明できなくて申し訳ない;)

別にテープじゃなくて、厚紙なんかを貼りつけて繋ぐのでも全然OKですよ♪

 

6.滑り台の下部分を作る。

わたしは四角く囲いにしましたが、ここは好きなようにアレンジしてください(*^^)v

例えば両サイドを半分切り取って、

前側部分に貼りつけたら

ドアみたいにもなって面白いですよね( ^)o(^ )

 

あとは、厚紙でトンネルを付ければ\完成/です♪

f:id:xoyu-nxo:20190905140833j:image

わたしの作ったものはサイド部分段ボール丸出しですが^_^;

画用紙なんかでどれだけでも可愛くできますよね♪

 

 手書きですが、覚書があったのでこちらも参考にしてください^^

字がきたなくて申し訳ない(;Д;)

 

男の子って、なんでそんなに好きなんだ!?てくらい『車』好きじゃないですか?

りーくんも例にもれず車大好きっ子でして(初めてしゃべった言葉は「ぶー」)小さな車をたくさん並べては喜んでいました。

 

滑走路付きのおもちゃを買ってあげようかな?

なんて思ったのですが、作れそうなもんは作ってしまうわたくしでございます。

 

適当に段ボールを広げて組み立ててみたら、なかなか良い感じにできあがって自分でもテンションあがったのをよく覚えています(笑)

 

子どもは色々なものに興味を持って欲しがりますが、実際に1つのおもちゃで遊ぶ期間って短いものです(もちろん長く遊べるおもちゃもたくさんあるけど)

 

短期間楽しめたら良いかな?なおもちゃは、わざわざ買わずにちゃちゃっと作ってしまうのが1番( ^)o(^ )

 

この【車の滑り台】も、作った当初はりーくん大のお気に入りでかじりついて遊んでくれましたが、今ではただ滑らせるだけじゃ物足りなくなり、お役ごめん。

 

「もうこの滑り台とはバイバイしよっか」とりーくんの了承も得て、先日の大掃除の際に破棄しました。

 

段ボールだから、捨てる時も楽というところが良いですね♪

 

もし、車好きのお子さんがいらっしゃったら、是非作ってみてあげてください(^^)/

 

\段ボール工作はこちらもおすすめ/

www.xoyu-nxo.work

www.xoyu-nxo.work

www.xoyu-nxo.work

www.xoyu-nxo.work

ゆーんでした(@^^)/~~~