段ボールでおもちゃ・工作【だるまさん「が」手足ぴょこぴょこ】

だるまさん「が」手足ぴょこぴょこ

息子・りーくん1歳0ヵ月のとき制作

だるまさんの手足がぴょこぴょこ動きます

だるまさん

 

ちびっこたちはみんな大好き、だるまさんシリーズのだるまさん

だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット)

だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット)

 

我が家では出産祝いでだるまさん「が」をもらって、

りーくんあまりの食いつきの良さに「の・と」を購入

 

だるまさんの表情を真似したり

「ぷっ」と言ってみたり

いちごさんが大好きすぎて紙食べちゃったり

 

セロテープのつぎはぎだらけでボロボロだけど

とても思い出がいっぱい詰まった本

 

「ぴーす」もだるまさんのおかげでできるようになったんやったかな(笑)

 

そんなりーくん大好きだるまさん

「よーしママが作ってやろうじゃないか!!!」

と段ボールで制作しました。

 

手足がぴょこぴょこするおまけつき(^_-)b

 

【材料】

*段ボール

*画用紙(赤と白)

*紐

 

【作り方】

1.段ボールに赤い画用紙を貼りつけ、だるまさん型にカット、お顔をつける

2.余った部分で手足もカット(固定部分も要るので長めに)

3.胴体と手足を固定する(紐で表と裏に玉結びをして固定する。手足が動くくらいの余裕をもって。ゆるすぎると手足が一回転する。)

4.固定部分とは別に手足に穴をあけ、紐で結んでいく(※ここ苦戦した(><)!穴を空ける場所のバランスで手足の動き方が変わる)

5.最後に紐の先に引っ張る部分をつけて、完成

 

✕胴体と手足の固定

●引っ張る紐を通して固定

f:id:xoyu-nxo:20190507222928j:plain

ぱっと見とても簡単そうに見えるけど

“手足を動かす”というだけで、結構細かい作業が必要(-_-;)

 

実家に引っ張ると手足が動くうさぎさんがいたから、思いつきで作ったんだけど

 

うさぎさんと違って、だるまさんは手足が短くて。

 

なかなか苦戦して完成させた割には、ほんとにわずかにぴょこぴょこ動くくらいでちょっとつらくなったけど

 

しばらく眺めてたら、そのぴょこぴょこがまぁ、可愛くて(笑)

 

りーくんもすぐに食いついて、何度もぴょこぴょこさせてたんだけど

徐々に力がついてくるりーくん

まぁ、引きちぎったよね

 

見るも無残な姿になっただるまさんを幾度となく治療したんだけど

今は押入れの中で眠ってもらってます。

 

記事に書いてたら懐かしくなってきたから

また引っ張り出してこようかな

 

そろそろ力加減を覚えて、可愛くぴょこぴょこしてくれるかしら