ゆーんの徒然日記

3歳の甘えん坊主りーくんとの毎日。

ほぼ日文具を無印で。ぱっと振り返りやすい手帳を目指します。

こんにちは、ゆーんです

ほぼ日=ほぼ日記手帳。

まるで日記のように、毎日のことを書き込み残すことができる手帳です。

でもそんなほぼ日、見返すことって少なくないですか?

いざ見返そうと思っても、あれっていつのことだっけ?ってなったり(^^;)

そんなことがしょっちゅうなわたし。

来年のほぼ日は、シンプルでさっと見返すことができる手帳を目指そうと思い、無印でアイテムを揃えてきました( ´∀`)

ほぼ日カズン

わたしが来年のお供に選んだのは、ほぼ日手帳のカズンです。

ほぼ日には文庫本サイズのオリジナルとA5サイズのカズンがありますが、大きいほうを選びました。

www.xoyu-nxo.work

わたしの1年間すべてを受け止めてくれる、大事な相棒です。

ほぼ日を使うのは来年で5年目。

同じ手帳なのに、使い方が無限の手帳だから、毎年新鮮な気持ちでわくわくしてしまう( *´艸`)

無印の文房具

来年のほぼ日で使うアイテムは、無印で揃えました。

わたしが中学の頃だったかな…片田舎で一世を風靡した無印文具。

みんながみんな無印のペンケースと無印のペンを持ち、誰の物だか良く分からなくなっていた。

当時は正直無印の何が良いのか分からなかったわたしですが(←)今なら無印の良さが分かります。

無印で揃えると、それだけで統一感が出て綺麗にまとまる。

蛍光ペンなんてどこのものでも良い気もするけれど、無印に変えただけで別物のようにしっくりほぼ日の横に並んでくれました。

今まではピカピカ目に痛い見た目のものを気にすることもなく使ってたんだけどね。

それでは、わたしが普段から愛用してるアイテムと共に、ひとつずつご紹介していきます(*^^*)

インデックス付箋

ほぼ日って、インデックスがありません。

カズンだと、マンスリー、ウィークリー、ディリーと3つに分かれて書く場所があるのだけど、ぱっと目的の場所を開くのってなかなか困難。

専用のカバーにも、栞紐って2つしか付いてないですよね。

わたしはウィークリーに1つ、デイリーに1つ栞紐を挟み、マンスリーには付箋を貼るようにしています。

厚口フィルムタイプ

マンスリー用に買ったのがこちら。

インデックス付箋紙/厚口フィルムタイプ。

粘着部分も半透明になっているので、被せて貼っても下の文字がしっかり透けます。

分かり易く1番上に貼りつけることにしました。

紙のものと比べるとかなりしっかりしていて、折れ曲がることもなく丈夫そうです。

今年1年間は、大好きなミーの付箋を使っていました。

ちっちゃくちょこんと覗くミーはそりゃもう可愛かったのですが、月日が進むにつれ重なるページはどんどん増え。

随分と捲りにくくなってしまってたのです^_^;

今回は、機能性重視。

でも見た目もシンプルで、目立たないのにちゃんとそこにある。って感じが気に入ってます。

植林木ペーパー

もう1つ買ったのが、植林木ペーパーインデックス付箋紙。

後で見返したいページに貼る用に購入しました。

例えば、先月りーくん「自家中毒」になりました。

病院でもらった紙や、その時の症状などをほぼ日に書き込んでいます。

後で見返したいと思った時に、付箋を貼っておくとすぐに見つけることができます。

裏側にも書けるので、どちらから見てもすぐ分かりますね(*^^*)

病気のこと以外でも、旅行に行ったことや、ちょっと重要なメモを残したときなども付箋を貼っておけば、インデックスで1年間を振り返ることができます。

ただ、こちらのペーパー付箋、フィルムタイプのものと違い1つ1つがバラバラ(^^;)

厚みもあるので、ほぼ日カバーに入れておくこともできません。

んん~そこまで考えれてなかったなぁ。

フィルムタイプの丸型もあったので、そちらにすれば良かったかも。

インデックス付箋紙・フィルムタイプ・丸型20枚×4色 通販 | 無印良品

もしかしたら来年までにこっち買ってるかもしれないです(ノ∀`)

窓付き蛍光ペン

ほぼ日は基本的にボールペン×色鉛筆で書いています。

※ブログ用に空いてるページに適当に書いたやつです(^^)

イラストを入れて、ぱっと見てその日がなんの日か分かるように。

写真では同じように見えるけれど、ボールペンは2つ使いです。

誕生日や記念日など毎年決まっているものははほぼ日を公式サイトほぼ日手帳 2020で買うとおまけで付いてくる3色ペン。

それ以外の日常使いはパーカーのボールペンを使っています。

太さが違うから、見分けやすいんですよね。

パーカーのボールペン、父から就職祝いでプレゼントしてもらったものなのですが、しっかりとした重みと書き心地の良さから大切なものを書くときはこのペンと決めています。

旧姓で名前も掘ってあるから、なんか思い入れもあって(*^^*)

色鉛筆はトンボのコンパクトサイズ。

100均のものを使っていた時期もありますが、やっぱり書き心地が全然違いますね。なめらかで柔らかい。

そして、今回無印で書い足した蛍光ペン。

基本はボールペン×色鉛筆なのですが、 忘れたらダメなことや重要事項があるときだけは、マーカーを使用します。

あんまり色を使いすぎると訳が分からなくなるので、メインで使うのは2色だけ。

来年は水色と黄色にしました。

インデックスのカラーと合わせてみたのよ(*´`*)

まとめ

以上、来年のほぼ日文房具でした(*^^*)

買い足したのは、無印のインデックス付箋と蛍光ペンのみ。

これまでを振り返ると、マスキングテープをたくさん使ってデコデコしていた年や、写真をシール台紙に印刷して貼っていた時期など色々あるのだけれど。

来年は、シンプルにぱっと振り返りやすいほぼ日手帳を目指そうかな、と思っています。

1年で色々書き込んでいても、あれ?あの出来事っていつだっけ。あのメモってどこに残したんだっけ。と1枚1枚ページを捲って探していかないといけなかったりして。

もっと見返しやすくしたいな、と。

子どもの成長記録に関しても、「夜のオムツが外れた!!」とかは付箋で残すようにしようかなと思っています。

寒くなって夜の成功率がぐぐっと下がりました^^;この付箋が貼れるのは来年の春かな。

1年間の出来事がぎゅっと詰まったほぼ日。

アルバムと同じように、後で見返して思い出に浸れる手帳にしていきたいな。

▽ほぼ日カズンは育児日記におススメ♪

www.xoyu-nxo.work

ゆーんでした!