牛乳パックで工作【ばいきんまんの椅子】

(2019/06/21 リライト)

牛乳パックで工作【バイキンマンの椅子】

息子・りーくん1歳9カ月の時に作成

f:id:xoyu-nxo:20190426125058j:plain

材料

  • 牛乳パック…12パック(※牛乳パック半分の高さで作った場合。半分以上の高さで作る場合は、24パック)
  • 新聞紙
  • 段ボール(丈夫なものの方が良い)
  • フェルト(白・黒・紫)
  • 透明のカバーシート(100均の透明テーブルカバーを使用)

用意するもの

  • ガムテープ
  • 両面テープ
  • ボンド(フェルトを貼るのに使用)
  • よく切れるハサミ

作り方

1.牛乳パックを開いて、お好みの高さで切りそろえる

2.三角形にしてガムテープで固定×24個

3.椅子の形に組んでいく

f:id:xoyu-nxo:20190605210014p:plain横1列ずつ作っていき、最後にまとめて固定すると綺麗に組める(ガムテープを敷いたうえに牛乳パックを並べると楽ガムテープでの固定はしっかりきっちり!!

f:id:xoyu-nxo:20190426125217j:plain

※写真のものは三角の底部分を作っているけど、後で段ボールでまとめて蓋するので不要。2回目以降の制作時にはやってないです

 

4.牛乳パックの中に新聞紙をくしゃくしゃにしたものを詰める

詰めすぎると膨らんで形が悪くなるので注意。膨らまない程度に、ぎっしり詰める)

 

5.まだ新聞紙丸見えの状態だけど、側面のフェルト(紫)を貼っていく

(ボンドで全体を貼りつけても良いが、両面テープでぐるっと上下中央と3か所とめるだけでも十分)

 

6.フェルトを透明シートでカバーする

(上下余分にとっておいて、余った部分をガムテープで固定)

 

7.側面ができたら、上下の蓋になる部分を段ボールでかたどりして、同じようにフェルトでデコる(バイキンマンの顔は画像を参考にしてね!ボンドで簡単に貼りつけるだけでOKです)

 

8.蓋部分も透明シートでカバーし、裏側でガムテープで固定

 

9.蓋部分に両面テープを張り付け、胴体部分とくっつける

 

10.完成~~~~( ^)o(^ )

f:id:xoyu-nxo:20190428004336j:plain

りーくん歓喜m(。≧Д≦。)m

 

作成に夢中になってしまって、 作り方の写真が少なくてすみません、、

作り始めてしまえば、なんとなくどうすれば良いか分かると思います←

 

 

一度作り方を覚えてしまえば、あとはアレンジ色々♪

 

りーくんのお友達、ほのちゃんがキティちゃん大好きなので、誕生日にプレゼント

f:id:xoyu-nxo:20190428004446j:plain

とっても喜んでくれて、絵本を読むときにはいつも持ってくるそう。嬉しいな(*´∇`*)

 

 

▼応用編で【トイレの踏み台】

www.xoyu-nxo.work

▼【コッシ―の長方形の椅子】も。こちらは牛乳パックを四角のまま組んでいるので更に簡単です♪

www.xoyu-nxo.work

 

昔、おばあちゃんなんかが作ってくれてた、牛乳パックの椅子

 

子どもの頃、なんでこんなに重たいんだろう、と思いながら運んでいたけど

中にぎっしりと新聞紙が詰め込まれていたから、重いんですね。

 

当時は布で塗ったカバーが綺麗にかぶせられていたけど

最近はフェルトで可愛くデコレーションが定番のよう

 

布でカバーを縫うよりも、手軽だし

透明シートを貼れば防水にもなって、便利

 

でも、基本の牛乳パックを組んで新聞紙を詰めて、、、、

は変わらないところが、なんだか面白いです。

 

 

▼こちらもおすすめ。

www.xoyu-nxo.work

www.xoyu-nxo.work

www.xoyu-nxo.work

www.xoyu-nxo.work

▼他にも手作りおもちゃ・工作たくさん。良かったら見ていってください。

www.xoyu-nxo.work

ゆーんでした。